ブライトコーブはNAB 2014のライブストリーミングとオンデマンド動画のポータルサイトをサポート

@Press / 2014年3月27日 9時30分

 ブライトコーブ株式会社(所在地:東京都渋谷区、CEO兼代表取締役社長:伊崎 洋児)および動画クラウドサービスの主要なグローバル プロバイダーであるBrightcove Inc.(NASDAQ:BCOV、本社:米国マサチューセッツ州ボストン、CEO:David Mendels、以下 Brightcove)は、全米放送事業者協会(NAB)が2014年4月5日~10日にラスベガスで開催する2014 NABショーのライブストリーミングにBrightcove Video Cloud LiveとBrightcove Zencoder Live Cloud Transcodingサービスが採用されたことを発表いたします。
 NABショーは「NAB Show Live!」、StudioXperience、および一部の基調セッションを含むプログラムのライブストリーミングをサポートするために、Video Cloud LiveとZencoder Live Cloud Transcodingを利用します。また、前年のイベント資料を取り扱うオンデマンド動画アーカイブのホスティングおよび配信にもVideo Cloudが使用されます。

「私たちは3年連続でBrightcoveとともに世界中のバーチャル視聴者にNABショーの動画を提供できることを嬉しく思います。Video Cloud、Video Cloud Live、Zencoder Live Cloud Transcodingにより、あらゆるスクリーンの視聴者にライブおよびオンデマンド動画のシームレスな配信が簡単に実現できます。Brightcoveと提携することにより、世界的なデジタルメディア愛好家のコミュニティへ自信を持って、高品質なショーの動画にいつでもどこでも好みのデバイスからのアクセスをお届けすることができます。」
― ミシェル・ケリー(NABコンベンションマーケティングSVP)

 NABショーは、Video Cloud、Video Cloud Live、そしてZencoder Live Cloud Transcodingにより、高品質のHTML5およびFlashベースのライブとオンデマンド動画を任意の画面に配信することができます。Zencoder Live Cloud Transcodingはひとつの入力ストリームからマルチビットレート、マルチフォーマット出力をクラウドで生成。また、Video Cloudのスマートプレーヤーは、視聴者がショーのコンテンツにアクセスするために使用しているデバイスを認識して、デスクトップ、スマートフォン、タブレット、スマートTVにかかわらず、自動的に最適化された動画ストリームを配信することができます。

@Press

トピックスRSS

ランキング