「保証力」こそ、パートナー選びの新基準。 土地の瑕疵まで徹底保証『埋設物撤去保証』・『地盤調査保証』を新設

@Press / 2014年3月27日 18時0分

あんしん仲介保証ロゴ
東急リバブル株式会社(代表取締役社長:中島 美博、本社:東京都渋谷区)は、中古住宅検査・1年保証『リバブルあんしん仲介保証』(以下、『あんしん保証』)のサービス内容を拡充し、土地の『埋設物撤去保証』と『地盤調査保証』を加えた新たな検査(調査)・保証サービスとして、4月1日(火)より全国の売買仲介店舗にて提供してまいりますので、お知らせいたします。


『あんしん保証』は、2012年10月の運用開始以来、現在の累計申込件数は、7,700件(※1)を上回っており、不動産取引に対する安心・安全のニーズが高まる中、中古住宅を安心してお取引いただけるサービスとして評価をいただいております。
今般、さらに多くのお客様に安心・安全な不動産取引を実現していただくため、従来のサービス内容を改定するとともに、土地のお取引に際しての『埋設物撤去保証』と『地盤調査保証』を加えた、総合保証サービスとして『あんしん保証』の拡充をいたしました。

【あんしん仲介保証ロゴ】
http://www.atpress.ne.jp/releases/44772/img_44772_1.jpg
【新「あんしん保証」体系図】
http://www.atpress.ne.jp/releases/44772/img_44772_2.jpg


『地盤調査』とは、当社と専属専任媒介契約または専任媒介契約を締結いただいた売主様を対象に、対象土地の埋設物の有無および一定の建物施工を前提とした地耐力、地盤改良の要否・方法・目安となる費用を調査するサービスです。第三者調査機関ジャパンホームシールド株式会社(取締役社長:斉藤 武司、本社:東京都墨田区)による調査(※2)を、当社負担にて実施させていただきます。
通常、土地を購入された買主様が自らの負担で行う本調査を、不動産売買契約締結前に当社が実施させていただくことで、売主様にも買主様にも安心・安全なお取引の実現をサポートいたします。


『埋設物撤去保証』は、土地の引渡し後、買主様が建築する際、土地の瑕疵担保責任に該当する建物施工上、支障を及ぼす所定の人為的埋設物を発見した場合は、その撤去費用を上限200万円まで当社が保証いたします。

『地盤調査保証』は、地耐力や地盤改良の必要性の有無、工法、目安となる費用を、不動産売買契約締結前に、地盤調査報告書にて事前にお知らせいたします。買主様指定のハウスメーカー・工務店などの建築事業者による地盤改良工事費用が調査報告書の費用を上回る場合は、所定の内容に基づき、東急リバブル指定会社にて、調査報告書の記載費用内で地盤改良工事を施工することを当社が保証いたします。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
@Press

トピックスRSS

ランキング