BLUEDOT、業界最薄25mmのポータブルDVDを発売

@Press / 2014年4月1日 10時30分

本体
BLUEDOT株式会社(本社:千葉県千葉市緑区、代表取締役:李 東哲)は、7インチ液晶を搭載したポータブルDVDプレーヤー「BDP-1740」を発売します。弊社ラインナップの上位モデルとして展開します。

ポータブルDVD市場は成熟期を迎え、お客様のニーズは多様化しています。弊社は今回、DVDの再生性能と機動性というポータブルDVDの基本性能にこだわり、シンプルで長くご愛用いただける商品を目指して開発しました。

再生性能では、安定してディスクの信号を読み取るために部品から配慮しました。読み取り部の光ピックアップには、パソコン・車載仕様の高精度、高耐久品を採用。ディスクの回転に使うスピンドルモーターには長寿命で静音性に優れたブラシレスモーターを採用しています。

機動性の面では、薄さを重視。業界最薄の25mmを実現しました(※1)。背面に取り付けるバッテリーパックも同じ25mmのフルフラットな構造なので、カバンなどの隙間に滑り込ませることができます。バッテリーパックは小型ながら1本で5時間駆動が可能です。

機能面では、CPRMディスクを含めてDVDの再生位置を3枚まで記憶できる「レジューム機能(※2)」や、録画ディスクの飛ばし見で快適な「27秒送り」「10秒戻し」など、DVDの視聴に便利な機能を搭載しています。

※1 2014年3月現在、弊社調べ。
※2 レジューム機能とは、電源を切ってもすぐに続きから再生できる、本のしおりのような機能です。


【ポータブルDVDプレーヤー】
BDP-1740S(シルバー):オープン価格、2014年4月10日発売予定
※想定実売価格 2万円前後(税込)


―――――――――――
■BDP-1740の特長
―――――――――――

▼115万画素の高精細液晶搭載
ワイドVGA(800×480×RGB=115万画素)の高精細液晶を搭載していますので、映画の字幕まで美しく表現することができます。

▼シンプルな外観と仕様
シンプルで飽きのこないデザインを追求しました。できるだけ凹凸をなくし、印刷やボタン数を最小限に抑えています。天板にはヘアラインを施したアルミ天板を採用し、高級感と堅牢性を持たせました。機能面ではAV入出力端子やメモリーカードスロットに非対応としてDVD再生に特化しています。

▼性能の高い部品を採用
光ピックアップはパソコン・車載仕様の薄型品を採用。本体の薄型化に寄与しただけでなく、読み取り精度や耐久性も一般的なポータブルDVDを上回っています。ディスクを回転させるスピンドルモーターには耐久性の高いブラシレスモーターを採用。寿命は3,000時間と、一般的なポータブルDVDで使用されているブラシ付きモーターの3倍に相当します。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
@Press

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング