パタゴニアの使用済み製品を鞄に

@Press / 2014年4月2日 9時30分

ReCrafted(1)
アップサイクル(質の向上を伴う廃棄素材の再利用)の先駆ブランドとして市場をリードする日本のバッグブランド『MODECO(モデコ)』が新ブランド『ReCrafted(リ クラフテッド)』を発表しました。

その第一弾はアウトドアウエア・ブランド『パタゴニア』の【フィッシング・ウェーダー】を使用したトートバッグです。

パタゴニア社による製品循環の取り組み[コモンスレッズ・パートナーシップ・プログラム]によって回収された使用済み【フィッシング・ウェーダー】と『MODECO』の得意とする【車のシートベルト】の廃材をクラフトマンシップによって融合させることによって都会的な製品としてリクラフトしました。
新しい顧客層に環境とビジネスの両立を目指す製品作りの認知拡大が期待されます。

MODECOではパタゴニア日本支社との取り組みを皮切りに他のアウトドアブランド、ファッションブランドとの取り組みも視野に入れており『ReCrafted』をプラットフォームとした他社とのコラボレーションを進めています。

先行販売はMODECO ポップアップショップにて販売されます。
関東地区 4/ 9~4/22 新宿高島屋2F
中部地区 4/16~4/22 東急ハンズ名古屋店4F
関西地区 4/23~5/ 6 大丸京都店5F
(本体価格20,000円 限定50本)

「使用済みパタゴニア製品から生まれたアップサイクル・ブランド、<ReCrafted>が始動します。」


ReCrafted 画像
http://www.atpress.ne.jp/releases/44910/img_44910_1.jpg
http://www.atpress.ne.jp/releases/44910/img_44910_2.jpg

ReCrafted ロゴ
http://www.atpress.ne.jp/releases/44910/img_44910_3.jpg


「概要」
SALLYLABEL inc.(本社:愛知県名古屋市)が企画・開発を行うエシカル・サスティナブルブランド「MODECO」はこの度使用済みパタゴニア製品をアップサイクルした新ブランド「ReCrafted」を2014年4月より発足致します。

「ブランドについて」
<ReCrafted>(日本語表記:リ・クラフテッド)シリーズは、日本のローカルブランド「MODECO」が、2014年よりスタートする新しいアップサイクル・ブランドです。第一弾として、最初のパートナー・ブランドである米国アウトドアウエア・ブランド、パタゴニア日本支社がコモンスレッズ・パートナーシップ・プログラムを通じて回収した使用済みのフィッシング用ウエーダーをアップサイクルした製品の販売を開始いたします。

@Press

トピックスRSS

ランキング