「ハインツ日本」と「日本ハンバーグ協会」が協力 「ハインツ おうちハンバーグ本格化プロジェクト」発足!

@Press / 2014年4月4日 11時0分

「ハインツ おうちハンバーグ本格化プロジェクト」 サイト画像
デミグラスソース・ホワイトソースなどの洋風のクッキングソースや冷凍フライドポテトのトップメーカー、ハインツ日本株式会社(本社:東京都台東区、代表取締役社長:ポール モリ、URL: http://www.heinz.jp/ )は、この度「一般社団法人 日本ハンバーグ協会」(事務局:東京都渋谷区、会長:西村 俊彦)との協同で「ハインツ おうちハンバーグ本格化プロジェクト」(URL: http://hamburg-jp.org/ouchihamburg/ )を発足しましたのでお知らせいたします。


日本の一般家庭の食卓にハンバーグが並びはじめた1960年代以降、今やハンバーグは老若男女に愛される「国民食」として不変の地位を維持しています。現在は、お母さんの手作りだけでなく、レストランや専門店のメニューまで、さまざまなハンバーグを楽しむことができます。しかし2014年ハインツ日本が実施した「食事に関する意識調査」において、ハンバーグは消費税増税を機に「外食で減りそうなメニュー」第2位となってしまいました。「大好きなハンバーグを外食で食べる機会が減っても、おうちでレストランのような本格的なハンバーグを食べられるようにしたい」。そうした想いでハインツ日本と日本ハンバーグ協会が立ち上げたのが、「ハインツ おうちハンバーグ本格化プロジェクト」です。

本プロジェクトでは、デミグラスソースを始めとするハンバーグ関連商品を販売しているハインツと、ハンバーグを知り尽くした日本ハンバーグ協会が協力して、家庭でもお店のような本格的なハンバーグが楽しめる情報を発信していきます。


■「ハインツ おうちハンバーグ本格化プロジェクト」 概要
名称  :「ハインツ おうちハンバーグ本格化プロジェクト」
活動目的:「おうちで食べるハンバーグの本格化」及び
      ハンバーグ文化の普及と継承
活動内容:「おうちで食べるハンバーグの本格化」という視点から、
      家庭でもお店のようなハンバーグを楽しむための情報を発信
設立日 :2014年4月3日(木)

公式ホームページ: http://hamburg-jp.org/ouchihamburg/


■「ハインツ おうちハンバーグ本格化プロジェクト」 コンテンツ
<「おうちハンバーグ」本格化宣言>
・なぜいま「おうちハンバーグ本格化」か
・日本おうちハンバーグ史~本格化への道
・もうひとつの「おうちハンバーグ」

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
@Press

トピックスRSS

ランキング