今年もやります、春のくまフェス IN 蓼科テディベア美術館 4月19日~5月31日まで春のイベント開催!~テディベア作家 粕谷 育代さんのベアが登場!体験コーナーも増設~

@Press / 2014年4月10日 11時30分

作家 粕谷 育代 テディベア展
敷地面積3,300m2、11,000体のテディベアを展示している『蓼科テディベア美術館』を運営する株式会社パートナーエンターテインメント(所在地:長野県北佐久郡、代表取締役:木附 克至)は、来る4月19日(土)より春のイベントを開催いたします。

[蓼科テディベア美術館 URL]
http://www.1027.jp/


【蓼科テディベア美術館について】
信州・白樺湖畔にある世界最大規模のテディベア美術館です。館内は約11,000体のテディベアが15の国と18のテーマで展示、絵本のように広がる各国の幸せな風景が癒しのひとときを与えます。2014年4月現在では、ギネス認定の世界最小テディベアも展示中です。2,000種類以上のテディベアグッズが買えるショップも併設しており、お買い物もお楽しみいただけます。


【春のイベント詳細】
1.「粕谷育代先生 テディベア教室 20周年 記念展示」
期間:4月22日(火)~5月28日(水)の約1ヵ月間
協力:株式会社ティー・トレード、ギャラリー・ミニヨン、
   アンティーク・モンソー、ジャパンテディベア株式会社、
   特定非営利活動法人日本テディベア協会

リクエストにお応えして、著名作家さんのテディベア展を行います。第一回目は粕谷 育代先生の展示会になり、100体以上のいろいろなテディベアたちがお待ちしております。

2.「『さがせチャレンジ・レベル1 ミオンをさがせ』がリニューアル」
期間:4月19日(土)から毎日開催

好評の『「ミオンをさがせ!」で景品GET!』が皆様のリクエストにお応えしてリニューアルいたします。隠し場所が変わるのはもちろんのこと、全部探してもらえる景品も新しいオリジナル商品になります。

3.「第3回 館内フォトコンテスト」
応募期間:4月19日(土)~5月31日(土) 消印有効

館内で撮影した思い出の写真を対象に、写真コンクールを開催いたします。
今回も新たなカテゴリーが登場し、厳正な審査のうえ、入賞者には素敵な賞品を贈呈します。また参加者全員に「無料招待券」を差し上げます(お一人様につき一枚)。
応募は館内備え付けの応募用紙に写真を貼付して郵送でお送りいただくか、または当館ホームページ上にある応募フォームよりメールにてお送りください。

●わたしのお気に入り(館内) 部門
●わたしのお気に入り(館外) 部門
●ショートストーリー 部門
●Teddy&Me 部門

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
@Press

トピックスRSS

ランキング