ブラジル発のナチュラル・エナジードリンク『ORGANIQ』エキナカ次世代自販機での販売開始が決定!~4月下旬より、首都圏エリアで順次取扱い~

@Press / 2014年4月11日 12時0分

製品画像
TSUKURU株式会社(本社:神奈川県川崎市、代表取締役:辻 吉彦)が取り扱う、全てが自然由来成分で、ECOCERT認証も取得したブラジル生まれのナチュラル・エナジードリンク『ORGANIQ(オルガニック)』が、株式会社JR東日本ウォータービジネス(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:石戸谷 隆敬)が展開するエキナカ自販機acureの次世代機で、2014年4月29日以降、順次販売されることになりましたので、お知らせいたします。

※ 一部の次世代自販機では商品が投入されない場合がございます。


エキナカの次世代自販機で『ORGANIQ』が販売されることにより、通勤時や移動中に一息ついて元気をチャージしたい多くのお客様に『ORGANIQ』のチカラをお届けできるようになる他、エキナカ自販機ユーザーにこれまでにない新たな選択肢を提供することが可能となります。

TSUKURUでは今後も、ブラジルへの注目が高まる夏場に向けて、『ORGANIQ』を手に取っていただける機会を増やしてまいります。


■ナチュラル・エナジードリンク『ORGANIQ』について
全ての成分を自然由来のものにこだわり、欧州の代表的なオーガニック認証機関であるECOCERTの認証をはじめ、世界各国のオーガニック認証を取得している、これまでにないナチュラル・エナジードリンクです。日本でもその豊富な栄養価で話題の「アサイー」をはじめ、「ガラナ」、「マテ茶」といった、南米のミラクル素材をバランスよく配合しています。現在、人や地球にやさしい商品専門のオンライン・ショッピングモール「SoooooS.」(スース http://sooooos.com/shop/tskru/index )で限定先行販売中。自販機販売価格:360円(税込)


■次世代自販機について
お客さまの性別・年代や、時間帯・気温に合わせて、ディスプレイに並ぶ商品に「おすすめ」マークを表示させ、大型タッチパネルディスプレイを操作することで購入できるこれまでにない新しいタイプの自販機です。株式会社JR東日本ウォータービジネスが運営し、首都圏を中心にJR東日本のエキナカで約500台が稼働中。


【TSUKURU株式会社】
購入者にも、生産者にも、社会にもやさしい商品の開発・販売を通じて、マーケットにおける新しいカテゴリーの創造と持続可能な社会の実現を目指すベンチャー企業。2013年11月創業。第1弾の商品として、Brazil Beverages社と組み、同社のナチュラル・エナジードリンク『ORGANIQ』を日本で販売。

商号 : TSUKURU株式会社(ツクルカブシキカイシャ)
代表者: 代表取締役 辻 吉彦(ツジ ヨシヒコ)
所在地: 〒210-0007
     川崎市川崎区駅前本町11-2 川崎フロンティアビル 12階
URL  : http://www.tskru.jp/

詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

@Press

トピックスRSS

ランキング