エイチアイとU'eyes Designの資本提携について― デザインコンサルティングとデザインエンジニアリングの融合による一貫したUI/UX開発体制を構築 ―

@Press / 2014年4月16日 12時0分

事業ポートフォリオ
株式会社エイチアイ(本社:東京都目黒区、代表取締役社長:川端 一生、以下、エイチアイ)は、4月15日(火)に、株式会社U'eyes Design(本社:神奈川県横浜市都筑区、代表取締役:鱗原 晴彦、以下、U'eyes Design)の株式を取得し、子会社化いたしましたので、お知らせします。

エイチアイは、U'eyes Designを傘下に迎え入れることで、生活者/ユーザー視点の「デザインコンサルティング」と「デザインエンジニアリング」を一貫して実践することが出来る企業グループとしての体制を構築いたしました。


U'eyes Designは、人間中心設計を軸にしたユーザビリティ調査・分析等でUX(*1)デザイン領域をリードする企業として、人間中心設計プロセスによるUX・ユーザビリティ開発支援サービスの豊富な実績を持っております。また、生活者/ユーザー視点で新しい価値を創造する、ヒューマンファクターデザイン集団として組込み機器開発の「上流工程」、人間特性を知るデザインプロセスに強みを持っており『Designによる「開発支援」』を展開しております。

エイチアイは、GUI(*2)、Web、ゲーム、コンテンツサービス等の多様な媒体で培った高度なデザイン応用力、適応力を基に、車載器を始めとする組込み機器向けUIソリューションの事業拡大に注力をしており、HTML5や3Dグラフィックス描画を活用した、組込みデバイス向けHMI(ヒューマン・マシン・インターフェース)(*3)のトータル・ソリューション・ブロバイダーとしてグローバルに展開し、さまざまな環境においてUI(*4)/UX開発を経験した豊富な実績を持っております。また、デザインとソフトウェア開発の両輪を提供できる、日本では数少ない会社として『デザインエンジニアリング』をキーワードに、組込み機器開発の高度なグラフィックステクニックに強みを持っております。


今後は、両社ともこの体制の強みを最大限に生かし、質の高い調査力と企画力で、生活者/ユーザーが真に求める期待を掘り起し、その期待を卓越したデザインエンジニアリング力で具現化してまいります。

これにより、高度な技術を有する作り手のマインドを刺激することで、市場をリードする「使いやすく、魅力と価値にあふれた商品開発」を実現し、生活者/ユーザーが求めるモノづくり、コトづくりにイノベーションをもたらすことをお約束いたします。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
@Press

トピックスRSS

ランキング