メニューコンセプトは「NEO SHOJIN STYLE(ネオ精進スタイル)」 日蓮聖人ゆかりの池上本門寺、その飲食施設の運営を受託 ガーデンレストラン 松濤園(しょうとうえん)『櫻(さくら)』4月26日(土)オープン

@Press / 2014年4月18日 11時30分

ガーデンレストラン 松濤園『櫻』ロゴ&店内
「食の楽しさをダイナミックにクリエイトする」をコンセプトに、関東・関西でレストラン・バーなどを243店舗経営するサントリーグループ 株式会社ダイナック(本社:東京都新宿区新宿1-8-1、代表取締役社長:若杉 和正)は、日蓮宗大本山 池上本門寺(東京都大田区池上1-1-1)の敷地内にある『朗峰(ろうほう)会舘』1Fの飲食施設の運営業務を受託し、2014年4月26日(土)より営業開始いたします。

ガーデンレストラン 松濤園『櫻』ロゴ&店内
http://www.atpress.ne.jp/releases/45472/img_45472_1.jpg


当社では、ここ数年、受託ビジネス拡大を事業の大きな柱として進めており、さまざまな施設との提携を模索して参りましたが、寺院の施設との提携は今回が初となります。当社の運営する「響」や「八かく庵」のブランディング力や技術力、ブライダルなどの誘致力を認めていただいたことで、池上本門寺との運営業務受託に至りました。また、池上本門寺は、交通の利便性の良さや歴史的建造物を多く有する外国人観光客スポットでもあり、今後の当社のインバウンド政策の拠点のひとつとしても期待しております。


■店舗コンセプト
ガーデンレストラン 松濤園『櫻』では、京都・桂離宮や茶道で有名な小堀遠州作庭の庭園を望みながら四季折々の味覚を充分にご堪能いただけます。メニューコンセプトは「NEO SHOJIN STYLE」、精進料理を代表する食材の豆腐、湯葉、生麩、野菜を柱にしつつ、食事の楽しさや華やかさ、満足感を表現する現代風の新しい精進料理をご提供します。日蓮聖人が好まれた「引き摺り豆腐(ひきずりとうふ)」や日蓮聖人にちなんだメニュー、さらに池上本門寺のコアバリューともなる「櫻」にちなんだメニューを織り込むことで、池上本門寺のブランド構築における「食」の位置づけを具現化しています。

140坪あるレストランには大小さまざまな個室があり、大切な方とのご会食や大事な催しの際にもご利用いただくことができます。また朗峰会館では、結納・初参り・七五三などのお祝い事や法事・お参りなどの仏事の際の休憩所としてお部屋での会食ができ、無料大型駐車場(普通車96台駐車可能)も完備しております。


■店舗概要
店名   : ガーデンレストラン 松濤園『櫻』
       http://www.dynac-japan.com/syoutoen-sakura/
       (4月23日公開予定)
オープン日: 2014年4月26日(土)
所在地  : 東京都大田区池上1-2-1 池上本門寺 朗峰会舘1F
電話番号 : 03-3752-3101
営業時間 : 11:00~16:00 ディナーの御食事は完全予約制
       ※当日17時までにご予約ください
定休日  : 不定休
店舗規模 : 140坪 88席
ご予算  : ランチ  1,800円~
       ディナー 5,000円~

@Press

トピックスRSS

ランキング