GWに持って行きたい1冊。電子書籍オリジナルで4月18日発売決定!文春e-Books『京都美味案内 おいしい! 京都のできたて甘味 厳選30軒』(写真と文 関谷 江里)

@Press / 2014年4月17日 14時30分

電子オリジナル作品です
株式会社文藝春秋(所在地:東京都千代田区、代表取締役社長:平尾 隆弘)は、4月18日、文春e-Books『京都美味案内 おいしい! 京都のできたて甘味 厳選30軒』(写真と文 関谷 江里)を発売します。電子書籍オリジナル作品になります。

http://books.bunshun.jp/ud/book/num/1692018100000000000X


「京都の甘味って、なんて楽しいのか。季節を映して美しく、なによりしみじみおいしい」(本書より)

あんみつ、みたらし団子、おぜんざい、豆かん、ふわふわ抹茶のホットケーキetc. うっとりおいしい、京都のできたて甘味が満載です。京都に魂を奪われ移住した「京都偏愛ライター」が厳選した30軒。見て楽しい、持ち歩いて楽しい1冊。


■書誌情報
書名  : 文春e-Books
      『京都美味案内 おいしい! 京都のできたて甘味 厳選30軒』
写真と文: 関谷 江里
販売価格: 500円(電子書店によって異なる場合があります)
発売日 : 4月18日
詳細  : http://books.bunshun.jp/ud/book/num/1692018100000000000X
主要販売電子書店:Kindleストア、iBooks Store、楽天kobo、Reader(TM) Store、紀伊國屋書店Kinoppy、BookLive!、honto、GALAPAGOS STORE他、電子書籍を販売している主要書店


■著者紹介
関谷 江里  eri sekiya/フランスかぶれの京都専門フリーエディター&ライター。学習院大学フランス文学科卒業、ソルボンヌ大学文明講座修了。中央公論社やアシェットフィリパッキジャパン(現ハースト婦人画報社)などの出版社に勤め、フランス系女性誌2誌で編集者として7年半仕事、その後編集プロダクション、フランス系広報の仕事などをして計25年間東京に暮らす。2003年4月フリーエディター&ライターとして独立。以来、長年通い詰めた京都にさらに通い、「週刊文春」、「CREA」、「料理通信」、「ミセス」などで仕事。約3年にわたる京都と東京1週間おきの暮らしを経て2006年末京都に完全に移住。現在京都の食をテーマに、メディアでの発信の他、講座や講演などをしている。


■「文春e-Books」とは?
「文春e-Books」は、電子発のオリジナルコンテンツです。週刊文春、月刊文藝春秋の記事連載のまとめもの、ビジュアル系のオリジナルコンテンツなど、「紙では読めない本」をコンセプトに毎月新しいコンテンツを提供しています。

詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

@Press

トピックスRSS

ランキング