『総合住宅展示場 西宮北口ハウジングギャラリー』4月26日(土)オープン! オープニングイベントとしてご当地人気カフェが日替り出張営業! ~最高級の格調ある住まいと暮らしに出会える場~

@Press / 2014年4月18日 10時0分

西宮北口インフォメーションハウス
全国で総合住宅展示場の企画運営を展開する株式会社ライダース・パブリシティ(本社:東京都千代田区、代表取締役:松崎 正)は、兵庫県西宮市高松町の阪急神戸線西宮北口駅前に『総合住宅展示場 西宮北口ハウジングギャラリー』(所在:兵庫県西宮市高松町2番29)を4月26日(土) 10:00にオープンいたします。
また、オープニングイベントとしてご当地人気カフェが「西宮北口ハウジングギャラリー」のインフォメーションハウスで日替り出張営業いたします。

※出展住宅メーカー:旭化成ヘーベルハウス、一条工務店、小林住宅、スウェーデンハウス、住友不動産、住友林業、セキスイハイム、積水ハウス、泉北ホーム、ダイワハウス、トヨタホーム近畿、パナホーム、三井ホーム、三菱地所ホーム、リブライフ(敬称略50音順)


【会場の特徴】
阪急神戸線 西宮北口駅 南改札口から徒歩3分の駅前に位置し、阪神間の主要道路 山手幹線沿いに位置した、車でのアクセスも抜群の住宅展示場。最高級品質の最新モデルハウス15棟を展示(84台の無料駐車場完備)。会場は、【~最高級の格調ある住まいと暮らしに出会える場~】をテーマにしており、常緑の針葉樹を中心に構成したイングリッシュガーデンを「シンボルガーデン」、「憩いのガーデン」、「ウェルカムガーデン」、「アプローチガーデン」として場内各所に配置。特に関西において生育がむずかしい樹木「プンゲンストウヒ」の幻想的な葉色は必見です。インフォメーションハウスの多目的ルームでは住まいづくりに役立つセミナーを開催する他、住宅取得に伴なう有効な情報を常時発信します。インフォメーションハウス内にはお子様とのご来場でもゆっくりとご見学いただけるようにキッズコーナーや授乳室もご用意しております。


【グランドオープニング キャンペーン期間】
2014年4月26日(土)~5月25日(日)

【グランドオープニングキャンペーン 広告コンセプト】
・「にしきた」ハウジング ソムリエについて
平仮名の「にしきた」から連想されるのは「西宮ガーデンズ」に象徴される「お洒落」で「洗練された」雰囲気であり、実際にリクルートが実施した関西の住みたい街(駅)ランキングでは「西宮北口」は交通の便の良さや商業施設の近さが評価され、2年連続でNo.1となっております。
今回、ユーザーに伝えたいことは、その「西宮ガーデンズ」に象徴されるお洒落な「西宮北口」駅前、山手幹線沿いで単に住宅展示場がオープンすることだけではなく、その地に相応しいハウスメーカーのこだわり抜いたモデルハウス、場内のイングリッシュガーデン、カフェをイメージしたインフォメーションハウス、中世ヨーロッパをイメージした天然石の通路、ガス灯等のハード面にこだわった「本物志向」の住宅展示場がオープンすることです。
モデルハウスで来場者の住まいづくりの夢を実現させるべく手助けする営業スタッフをレストランで客の要望に応えてワインを選ぶ手助けをする、フランス語の「ソムリエ(Sommelier / 女性Sommeliere:ソムリエール)」にひっかけて「ハウジング ソムリエ」と間接的に表現しております。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
@Press

トピックスRSS

ランキング