OCS(応募抽選システム)を提供開始 ~コンプライアンスを遵守してキャンペーン応募&自動抽選~

@Press / 2014年6月20日 9時30分

OCS ロゴ
株式会社トランスミッション(本社:横浜市青葉区、取締役社長:元井 祐子)は、株式会社ポニーキャニオン(本社:東京都港区、代表取締役社長:桐畑 敏春)の協力を得て開発し、運営実績を重ねてきたユーザーダイレクトなOCS(応募抽選システム)のライセンス販売を行なってまいります。このASP(Application Service Provider)は、2014年7月1日からサービスの提供を開始いたします。

OCS(応募抽選システム)ホームページ
http://ocs.ponycanyon.co.jp/

みほん応募サイト
http://pcent.logopass.info/entry/tj67eg2fg/


OCSは、キャンペーン応募用PCサイト・モバイルサイトをシンプルで簡単に生成するツールです。現場担当者レベルで個人情報を保護しつつ安全かつ機動的に運用可能な顧客管理システムでもあります。開発費や設計ノウハウの問題で、未だ対応できていない企業様が大変多い現状を踏まえた待望のシステムです。様々な内容のキャンペーンに対応したOCS(応募抽選システム)は、業種を選ばない汎用性がありますので、ビジネスチャンスの拡大と業務の効率化を計ります。


【提供の背景】
株式会社ポニーキャニオンはCD・DVD・BDなどのパッケージ販売を行なうなかで、宣伝販促のためのプレゼントキャンペーンやイベント招待などの応募抽選、そしてクレーム対応や問い合わせなどの窓口業務を通じて一般消費者と長期に渡って直接向かい合ってきました。10年ほど前から個人情報の漏えいなどの事故・事件が世の中で多発し始めたため、このシステムの開発・導入に至りました。ポニーキャニオンが発売・販売を手掛ける多くの映像・映画・音楽作品の宣伝販促やアーティスト活動など、小規模なクローズドキャンペーンから一度に数万人の応募があるイベントまで、年間200を数える幅広い目的に活用しています。

煩雑な作業を要するアンケート集計やキャンペーンの応募抽選も、OCSの導入で手軽に社内で完結できてしまうために外注費が激減して宣伝販促費の大幅なコストカットが実現できています。OCSはアイディア次第で様々な用途に使用できます。同業他社様からもこのシステムに大変良い評価をいただきましたので、ASPサービスとして社外の企業様に提供することにいたしました。


【OCS(応募抽選システム)のサービス概要】
●OCSの主な機能
POINT1…キャンペーンサイト簡易作成機能
POINT2…自動抽選機能
POINT3…メール送信機能
POINT4…シリアルナンバー連動機能
POINT5…リアルイベント受付システム連動(スピーディ入場で混雑緩和・当選画面転売防止機能)

@Press

トピックスRSS

ランキング