宮城県主催「高校生地産地消お弁当コンテスト」入賞作品ミニストップ(東北エリア店舗)および宮城県内イオン各店舗にて発売!

@Press / 2014年4月22日 20時30分

たこ多高ちらし寿司
 ミニストップ株式会社(本部:千葉県千葉市 代表取締役社長:宮下 直行)は、宮城県が主催する「高校生地産地消お弁当コンテスト」で入賞した作品を商品化し、 2014年4月22日(火)~ミニストップ南東北エリア186店と宮城県内のイオン、イオンスーパーセンターおよびビッグ多賀城店の17店にて販売いたします。

 宮城県は、地元高校生が地域の食材を活用したお弁当をつくり、その活用方法を競うことで、地域食材について学び合う機会を提供するとともに、地産地消意識の高揚を図るため、 「高校生地産地消お弁当コンテスト」を開催しています。平成25年度は、応募総数138件(県内26校)の中から書類審査で選定した10件の作品を対象に最終審査会を行い、5品の入賞作品を決定いたしました。

 今回、ミニストップが商品化・販売するのは、宮城県多賀城市の「宮城県多賀城高等学校」の生徒さんが考案したお弁当です。

<宮城県多賀城高等学校 入賞作品 商品化>
■商品名:たこ多高ちらし寿司 450円(税込) 
■商品概要:多賀城高等学校の周りに咲く桜をイメージした、桜づくしの和風弁当「海と大地のさくら弁当」をミニストップが商品化しました。 
※商品に貼られた品名シールは、切り取り線より切り離すと生徒さん自作の「しおり」としてご利用できます。
■販売期間:2014年4月22日(火)~3週間を予定(店舗により異なります)
■販売店舗:203店 ミニストップ(宮城・福島・岩手県の一部店舗)、宮城県内のイオン(イオン・イオンスーパーセンター・ビッグ多賀城店)


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

【関連画像】

多賀城高校

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング