大阪の三輪厚二税理士事務所、相続税が気になる人の悩みを解消する「SPクラブ」を開設

@Press / 2014年4月24日 12時30分

三輪厚二税理士事務所(所在地:大阪市中央区、代表税理士:三輪 厚二)は、2015年に相続税の基礎控除が下がるのを前に、相続に関する質問や悩みに応える相続税申告相談センター「SPクラブ」を開設しました。

サービス詳細: http://www.souzokuzouyo.com/spclub/index.html


■「SPクラブ」開設背景
三輪厚二税理士事務所の相続税申告相談センターでは、2015年に相続税の基礎控除が下がり、課税対象者が増えることから、こうした相続の悩みを解消するため「SPクラブ」開設に至りました。これまで、相続税に縁のなかった人にとっては、相続税がかかるのかどうか、かかるとしたらどれぐらいの税額で、どうしたら税額を減らせられるのかなどが気になる場合があります。「SPクラブ」では、初回の個別相談を無料にしたり、節税プランを無料で作成したりして、こうした心配や悩みを解消できるように努めていきます。


■「SPクラブ」概要
1. 相続や事業承継の個別相談が初回無料
2. 生命保険を使った節税プランを無料作成
3. 不動産投資や融資のご相談が初回無料
4. 相続税の申告報酬が5%OFF
5. 税務情報や税務ニュースを無料配信
その他、様々なサービスがあります。入会金や年会費などは不要です。


■事務所概要
事務所名       : 三輪厚二税理士事務所
             相続税申告相談センター
所在地        : 大阪府大阪市中央区備後町2-4-6 森田ビル1F
代表税理士      : 三輪 厚二(近畿税理士会東支部 登録番号76169)
相続税申告相談センター: http://www.souzokuzouyo.com/
総合案内       : http://www.zeirishi-miwa.co.jp/

詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

@Press

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング