価値を生み出し続ける「次世代経営者」に必要な要素とは?SBI大学院大学、事業承継セミナー・同時ライブ配信の実施を報告

@Press / 2014年4月25日 15時30分

事業承継セミナー 講師講演風景
SBI大学院大学(学長:北尾 吉孝、所在地:神奈川県横浜市)は、2014年4月22日(火)に公開講座『事業承継セミナー:事業承継/事業経営に必要な、「人間力」「経営知識」「成功例」を2時間で網羅!』を開催しましたので、その内容をご報告いたします。
当大学院は、今年度より事業承継を目的とした「次世代経営者」育成に注力する方針で、今回のセミナーは、その取り組みの一環として実施したものです。また、オンラインのビジネススクールとして、地方在住など直接来場できない方のために、ライブ配信も行いました。


■セミナー開催の背景
《日本が直面する事業承継問題、SBI大学院大学の「次世代経営者育成」への取り組み》
日本のビジネス界は今、世代交代の時期に差し掛かっています。高度成長期に創業し、我が国を支えてきた創業者たちが、引退の年代を迎えているからです。そうした状況の中、事業承継問題に直面している企業は多く、実際、年間の中小企業廃業社数29万社のうち、約7万社が「後継者不足」を廃業理由に挙げています(「週刊ダイヤモンド」第101巻、44号、2013/11/9発行)。事業承継とは、単に「跡継ぎ」がいれば事足りるというものではありません。変化が早く競争が激化している現代のグローバル社会の中で、価値を生み出し続け、永続的に勝ち残ることができるような「次世代経営者」が必要とされています。
こうした社会の要請を受け、SBI大学院大学は、「次世代経営者」を育てるための教育内容を充実させ、経営者・事業承継者・事業責任者の入学を推進し、優秀な修了生にはSBIグループからの出資も含めて包括的な支援をしていく方針です。中小企業を中心とした事業承継に際し、類まれな経営力を発揮し、時代に即したビジネスアイディアを生み出す「次世代経営者」を育成することで、我が国の経済発展に寄与することを目指しています。


■第1講「後継経営者の帝王学」
<講師>
守屋 洋(もりや ひろし)
SBI大学院大学教授・中国文学者

<講演内容>
「後継経営者の帝王学」と題し、次世代経営者に必要な「人間力」・「リーダー力」について講演を行いました。
かつて、この道一筋という生業が成り立っていたのは、日本で安定した社会が続いてきたからです。しかし、変化が早く競争が激化している現代のグローバル社会で生き残るためには、常に動乱の歴史の中で生き抜く術を説いてきた中国古典の知恵が活かされるのです。
事業承継において次世代後継者に求められる資質、素養の一つは「逆境に強いタフさ」です。タフなリーダーを目指すために大切な3つのポイントをその中国古典から、人気の平易な守屋流の語り口で指南しました。

@Press

トピックスRSS

ランキング