「Bizホスティング Enterprise Cloud」における料金改定および無料のコロケーション接続機能の提供について

@Press / 2014年4月28日 12時30分

イメージ図
 NTTコミュニケーションズ株式会社(略称:NTT Com)は、企業のICT基盤向けクラウドサービス「Bizホスティング Enterprise Cloud」において、コンピュートやストレージ機能の大幅な料金値下げ、およびより安価なソフトウェア型のファイアウォール機能やロードバランシング機能「統合ネットワークアプライアンス」の提供を開始します。
 また、「Bizホスティング Enterprise Cloud」とNTT Comデータセンターのコロケーションエリアを無料で接続する「コロケーション接続サービス」を開始します。クラウドサービスへの移行が困難なシステムはコロケーションエリアに個別システムとして構築し、「Bizホスティング Enterprise Cloud」と同一セグメントで接続することにより、クラウド環境と個別システム環境のシームレスな運用が可能となります。


1.安価なリソース確保型プラン「Guaranteed」の提供開始、およびストレージクラス「Standard」の値下げ

 新たなコンピュートクラス「Guaranteed」プランは、リソース確保型のCPUおよびメモリを提供するプランです。お客さまは、現行のリソース保証型「Premium」プランと同等品質(*1)のSLAに対応したプランを、従来の60%の料金でご利用いただけます。また、既存のコンピュートクラス「Standard」プランおよびストレージクラス「Standard」プランの料金を最大25%値下げします。
 コンピュートクラス「Guaranteed」プランとストレージクラス「Standard」プランを組み合わせることで、最小構成で月額14,000円程度(従来の約半額)からの利用が可能になり、また、標準的な構成(*2)においても従来の約65%の料金でご利用いただけます。


【新たな料金プラン及び既存プランの料金変更】(税別)
<コンピュートクラス>
○Guaranteed
・CPU
単位      :1GHz
月額料金(上限値):1,500円
備考      :新プラン

・メモリ
単位      :1GB
月額料金(上限値):1,200円
備考      :新プラン

<ストレージクラス>
○Premium
単位      :50GB
月額料金(上限値):2,500円
備考      :変更なし

○Standard
単位      :50GB
月額料金(上限値):1,200円
備考      :1,500円から料金改定

※コンピュートクラスの「Premium」プラン、「Standard」プランは、「Guaranteed」プランの提供開始に合わせ、新規販売を停止いたします。ご利用中のリソースプールは継続して利用でき、「Standard」プランは、CPU 1GHz単位が2,000円から1,500円、メモリ1GB単位が1,500円から1,200円に値下げします。
※改訂された料金は、従来ご利用いただいていた全てのお客さまに自動的に適用されます。

【提供データセンター・提供開始時期】
提供データセンター:日本データセンター(関東、関西)から提供開始
          海外データセンターは2014年6月以降順次展開予定
提供開始時期   :2014年5月9日

※2014年5月9日時点では、コンピュートクラス「Guaranteed」プランと組み合わせが可能なストレージクラスは、「Premium」プランのみです。コンピュートクラス「Guaranteed」プランとストレージクラス「Standard」プランとの組み合わせは2014年5月中旬より提供開始予定です。


2.ファイアウォール機能、ロードバランシング機能、IPSec終端機能を一体で提供する「統合ネットワークアプライアンス」の提供開始
 「Bizホスティング Enterprise Cloud」は、従来のハードウェア型と同等の機能でより安価にご利用いただける、ソフトウェア型のファイアウォール機能、ロードバランシング機能、IPSec終端機能を一体で提供する「統合ネットワークアプライアンス」を提供開始します。
 最大100Mbpsの通信が可能な処理能力を持ち、お客さまが必要な性能や冗長構成にあわせ4つのプランから選択できます。ハードウェア型と比べて、最小構成で約80%安価な料金でご利用いただけます。また、各種動作設定は、コンピュートリソースとあわせてカスタマーポータルから設定可能であり、海外9カ国/地域、11拠点のサーバー環境とネットワーク環境を同一インタフェースから制御可能です。

【統合ネットワークアプライアンスの提供プランと料金】(税別)
<Compact>
○シングル構成
月額料金(上限値):6,000円
利用用途    :ファイアウォール機能

○冗長構成
月額料金(上限値):12,000円
利用用途    :ファイアウォール機能

<Large>
○シングル構成
月額料金(上限値):12,000円
利用用途    :ファイアウォール機能
         ロードバランシング機能
         IPSec機能

○冗長構成
月額料金(上限値):24,000円
利用用途    :ファイアウォール機能
         ロードバランシング機能
         IPSec機能

【提供データセンター・提供開始時期】
提供データセンター:日本データセンター(関東)から提供開始
          関西および海外データセンターは2014年6月以降順次
          展開予定
提供開始時期   :2014年5月30日


3.世界初のSDNを活用した「コロケーション接続サービス」の提供開始
 「Bizホスティング Enterprise Cloud」のLAN環境とNTT Comが提供するデータセンターのコロケーションエリアのお客さま利用ラックを、同一セグメントとして無料で接続します。
 接続は1Gbpsネットワークを冗長化し、低遅延で信頼性の高い環境を実現しており、VLAN多重機能による複数セグメント(最大24セグメント)にも対応しています。また、カスタマーポータル画面から、VLANの追加や削除など、システム構成の設定をオンデマンドで変更可能です。
 本機能により、お客さまは、クラウドやコロケーション間の物理的距離や設備環境を意識せず、ハイブリッドクラウド環境として一体的に運用することができます。

イメージ図: http://www.atpress.ne.jp/releases/45839/img_45839_1.jpg

 接続対象のコロケーションエリアは、「Bizホスティング Enterprise Cloud」のサーバー設備が設置されているデータセンター、および近隣のデータセンターから選択でき、2014年度中に首都圏8拠点、関西圏3拠点、海外8カ国9拠点にまで拡大し、その後も順次拡大予定です。

【コロケーション接続サービスの料金】
 「Bizホスティング Enterprise Cloud」1拠点に対し、指定コロケーションラックへの1接続分は無料でご利用いただけます。なお、複数のコロケーションラックへ接続する場合は、2接続目から月額料金96,000円(税別、初期費用は無料)がかかります。

【提供データセンター・提供開始時期】
<「Bizホスティング Enterprise Cloud」設備設置データセンター>
提供データセンター:関東データセンター
          関西データセンター
提供開始時期   :2014年4月30日

<近接データセンター>
提供データセンター:東京第5・第6データセンター
          堂島第1・2・3データセンター
提供開始時期   :2014年4月30日


*1:コンピュートクラス「Guaranteed」プランでは、「Premium」プランで従来ご提供していたバースト機能はご利用になれません。
*2:仮想サーバー6台(Windows Server)、インターネット100Mベストエフォート、ファイアウォール機能、ロードバランシング機能利用時

詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

@Press

トピックスRSS

ランキング