<母の日企画>第4回 お母さんの疲労事情と解消法調査 8割のお母さんが「首や肩のコリ」の悩みをもつ

@Press / 2014年5月2日 14時0分

肉体的疲労と精神的疲労の割合
2014年4月に創業60年目を迎えた健康機器メーカーの株式会社フジ医療器(本社:大阪府大阪市、代表取締役社長:木原 定男)は、この度、「<母の日企画>第4回 お母さんの疲労事情と解消法調査」を実施いたしましたので、その結果をご案内いたします。

<調査結果概要>
●96%が「疲れを感じている」と回答
●肉体的な疲労を感じるお母さんが増加し、精神的な疲れは減少傾向に
●8割が「首や肩のコリ」を感じる
●普段の疲労解消法として睡眠、好きなものを食べる、入浴が上位にランクイン
●母の日に疲労解消グッズをもらえるなら「マッサージチェアが欲しい」7割


●96%のお母さんが疲れている。肉体的な疲労を感じるお母さんが増加傾向に。
普段から疲れを感じていると回答したお母さんは、95.8%(昨年差+3.8ポイント)でした。疲れの原因は、家事、仕事、育児などによります。さらに、疲労の種類について調査をすると、「肉体的疲労」が55.6%、「精神的疲労」が44.4%という結果になり、昨年までの結果と比較をすると肉体的疲労者が増加し、精神的疲労者が減少していることがわかります。

肉体的疲労と精神的疲労の割合
http://www.atpress.ne.jp/releases/45929/img_45929_1.jpg


●81%のお母さんが「首や肩のコリ」を感じる
「疲れを感じる体の部位はどこですか?(複数回答可)」に対して、1位は「首や肩のコリ」(80.8%)という結果になりました。今年の調査では、「目の疲れ」が昨年より23.8ポイントも上がっています。この背景にはパソコンやスマホの普及による目の疲れ、そして目の疲労からくる首や肩のコリが増えているのではないかと考えられます。

▼「疲れを感じる体の部位はどこですか?(複数回答可)」 昨年調査との比較
http://www.atpress.ne.jp/releases/45929/img_45929_2.jpg


●普段の疲労解消法として睡眠、好きなものを食べる、入浴が上位にランクイン
「あなたの疲労解消法はなんですか?(複数回答可)」に対して、1位「睡眠」(53.1%)、2位「好きなものを食べる」(49.6%)、3位「入浴」(47.6%)となりました。

▼「あなたの疲労解消法はなんですか?(複数回答可)」昨年調査との比較
http://www.atpress.ne.jp/releases/45929/img_45929_3.jpg


●疲労解消のためには、「マッサージチェアが欲しい」と7割が回答
「母の日にどんな疲労解消グッズを欲しいと思いますか?(複数回答可)」という設問には、「マッサージチェア」(69.7%)が群を抜いて1位となりました。上記の設問結果にも示したとおり、肉体的な疲れを感じているお母さんが増えています。体を直接的に、そしてすぐに疲れを解消したいために「マッサージチェア」を望むお母さんがたくさんいることがわかります。
さらに、昨年の結果と比較するとマッサージチェアを希望する割合が38.8%から69.7%に大幅に増えているほか、フットマッサージャーやマッサージクッションなど、比較的高価格帯の商品を希望するお母さんが増えていることがわかります。また、「欲しいと思わない」と答えた方は、昨年の8位(12.5%)から16位(1.2%)に大幅にダウンしました。

▼「母の日にどんな疲労解消グッズを欲しいと思いますか?(複数回答可)」昨年調査との比較
http://www.atpress.ne.jp/releases/45929/img_45929_4.jpg


今後も、フジ医療器は定期的に「美と健康」に関する市場調査結果やお役立ち情報を提供していきます。


<調査概要>
調査期間  :2014年4月11日(金)~2014年4月20日(日)
調査対象者 :子どもをもつ女性
有効回答者数:979名(20代~80代)
調査エリア :全国
調査方法  :Webアンケート入力フォームからの回答

※複数回答可の設問の場合の分母は回答者数として算出しています。

回答者年代別グラフ
http://www.atpress.ne.jp/releases/45929/img_45929_5.jpg


<お母さんの疲労事情と解消法調査結果データ>
http://www.atpress.ne.jp/releases/45929/att_45929_1.pdf


<フジ医療器 会社概要>
社名   : 株式会社フジ医療器
設立   : 1965年4月
代表   : 代表取締役社長 木原 定男
本社所在地: 大阪市中央区農人橋1丁目1番22号 大江ビル14階
電話番号 : (06)4793-0611(代)
事業内容 : 健康・美容機器の製造、販売、輸出入
資本金  : 300百万円
業績   : 売上高17,206百万円(2013年8月期)
正社員数 : 350名
URL    : http://www.fujiiryoki.co.jp/

・市場シェア(※)
マッサージチェア 金額34.9%/台数 29.4%(2013年)
※2013年1~12月累計「マッサージチェアメーカー別 金額・数量シェア」
 (全国有力家電量販店の販売実績を集計/GfK Japan調べ)

詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

【関連画像】

「疲れを感じる体の部位はどこですか?(複数回答可)」昨年調査との比較 「あなたの疲労解消法はなんですか?(複数回答可)」昨年調査との比較 「母の日にどんな疲労解消グッズを欲しいと思いますか?(複数回答可)」昨年調査との比較

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング