京都精華大学アセンブリーアワー講演会に、日本のヒップホップ黎明期から活躍をつづけるRHYMESTERが登壇

@Press / 2014年5月8日 15時0分

ホームページ画像
京都精華大学(所在地:京都市左京区、学長:竹宮惠子)は、本学が主催する公開トークイベント「アセンブリーアワー講演会」の、2014年度前期のゲストについてお知らせいたします。
「アセンブリーアワー講演会」は、京都精華大学が開学した1968年から行われており、あらゆるジャンルから一流のゲストを迎え、時代をつくる「生の声」にふれることができる公開トークイベントです。
2014年度前期3名のゲスト(森村泰昌、岸田繁、三宅洋平)についてはすでに発表しておりますが、この度、新たにヒップホップ・グループRHYMESTER(ライムスター)の登壇が決定しました。


【京都精華大学 アセンブリーアワー講演会】
会場:京都精華大学 黎明館1階 L-101
時間:16:20~17:50 申込不要、当日先着順、参加無料

●7月10日(木)ゲスト:ヒップホップ・グループ RHYMESTER
普遍性を持ったメッセージと新しい音楽で、いまを生きる人々の深い共感を得るRHYMESTER。メンバーそれぞれの音楽との出会いや向き合い方、そして音楽の力について語っていただきます。

アセンブリーアワー講演会Webサイト: http://www.kyoto-seika.ac.jp/assembly/


【ゲストのプロフィール】
●RHYMESTER(ライムスター)
宇多丸(Rap)、Mummy-D(マボロシ、Mr.Drunk:Rap/Produce)、DJ JIN(breakthrough:DJ/Produce)からなるヒップホップ・グループ。別名「キング・オブ・ステージ」。
1989年にグループ結成。シングル「B-BOYイズム」、アルバム「リスペクト」、アルバム「ウワサの真相」などを発表し、日本のヒップホップシーンに多大な影響を与える。2007年の日本武道館での公演後、活動休止。個々での活動を経て、2009年にシングル「ONCE AGAIN」で本格活動再開。2013年には10枚目となるアルバム「ダーティーサイエンス」をリリースし、全国ツアー「KING OF STAGE vol.10」を開催。現在、ツアーの模様を収録した「KING OF STAGE VOL.10 ダーティーサイエンス RELEASE TOUR 2013」が絶賛発売中。

2014年度前期アセンブリーアワー講演会 その他のゲスト
●6月 5日(木)ゲスト:美術家・森村泰昌
●6月20日(金)ゲスト:ミュージシャン・岸田繁(くるり)
●6月26日(木)ゲスト:音楽家・三宅洋平

詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

@Press

トピックスRSS

ランキング