次世代“参加型”クラウド『DirectCloud』に新機能追加!『ControlCenter』でファイル共有がより安心・安全に!

@Press / 2014年5月12日 11時30分

DirectCloudロゴ
クラウドITベンダーの株式会社Jiransoft Japan(ジランソフトジャパン、本社:東京都新宿区、代表取締役社長:オ・チヨン、以下 ジランソフト)は、2014年5月12日(月)に『DirectCloud(ダイレクトクラウド)』シリーズのひとつの参加型ファイル共有サービスの『DirectCloud-BOX(ダイレクトクラウド・ボックス)』に『ControlCenter(コントロールセンター)』機能をリリースしました。

『DirectCloud』: https://directcloud.jp/


■『ControlCenter』でファイル共有がより安心・安全に!
『ControlCenter』は『DirectCloud-BOX』のサービスの一部として機能し、ログイン履歴やファイルの送受信履歴、社外とのファイル共有のために作成されたファイルへのリンクURLの一覧とダウンロード回数などを把握することができます。さらに、社内のPCやスマートフォン、タブレット端末などデバイス状況の把握とアクセス履歴管理まで行うことが可能です。

今までは誰がどのようなファイルをいつ操作したのか、といった情報が把握できませんでしたが、『ControlCenter』を利用することで容易に把握することができ、社内の情報管理を徹底することが可能です。


■『DirectCloud』とは?
『DirectCloud』は「クラウドの『利用』から、クラウドへの『参加』へ」をコンセプトとした新概念のクラウドです。PCとPC、そしてプリンターなどのデバイスを仮想のクラウド空間でつなげることで、場所にとらわれないデータ処理を実現します。

『DirectCloud』は『DirectCloud-BOX』、『DirectCloud-PRINT』、『DirectCloud-SPOT』の3つのサービスから構成されています。


■「第4回スマートフォン&モバイルEXPO【春】」で『ControlCenter』を体験!
ジランソフトは「第4回スマートフォン&モバイルEXPO【春】」に出展いたします。ブースでは『ControlCenter』をはじめ、『DirectCloud』シリーズをPC、タブレット端末、スマートフォンを通して余すところなく体験いただけます。

出展詳細はこちら: https://box.directcloud.jp/notice/week

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
@Press

トピックスRSS

ランキング