Brightcove、マーケターがエンゲージメントを強化しコンバージョンを牽引するのに役立つ革新的動画ソリューションを発表

@Press / 2014年5月12日 15時0分

 ブライトコーブ株式会社(所在地:東京都渋谷区、CEO兼代表取締役社長:伊崎 洋児、以下 ブライトコーブ)、および、動画向けクラウド コンテンツ サービスの世界的な大手プロバイダーであるBrightcove Inc.(NASDAQ:BCOV、本社:米国マサチューセッツ州ボストン、CEO:David Mendels、以下 Brightcove)は、マーケターが動画を使用して認知度、エンゲージメント、およびコンバージョンを高めるのに役立つBrightcove Video Marketing Suiteを発表しました。

 BrightcoveのVideo Marketing Suiteとは、現代のマーケターのニーズに合わせて構築された、動画技術の包括的スイートであり、ブランドがその動画キャンペーンの訴求力やROIを最大化させるのに役立つ業界有数の動画管理、マーケティング、および分析機能をひとつのソリューションに統合します。


 Brightcoveのマーケティング担当VPであるSteve Rotterは次のように述べています。「デジタル マーケティングの分野は常に進化および拡大しており、従来型の広告モデルからエクスペリエンスとコンテンツ主導型のマーケティングに、予算の再配分が行われています。ブランドが、顧客を惹きつけ、つなぎ止めるためのオリジナルコンテンツを作成するデジタル パブリッシャーとしての役割を担い、動画はそのようなブランドのマーケティングミックスの重要な一部になっています。この度の発表により、マーケターは、大規模なキャンペーンの一環として、新たな発見、配信、およびコンバージョンモデルをサポートする統一されたインターフェイスを備えた動画を簡単に利用できるようになります。」


 動画は、マーケティングミックスの中で最も重要なコンポーネントの1つとして認知されるようになりました。この劇的な成長は、テキストからリッチメディアへの視聴者の消費パターンのグローバルなシフト、自己主導型およびコンテンツ主導型の購買者経験へと向かう購買者の行動の分裂的な変化、さらにはデジタル需要を牽引する主役としてのマーケティングの新しい役割を支援することに注力した技術の急成長などによってその大部分が牽引されています。その結果、今日のデジタル マーケティング担当者には、コンテンツ マーケティングおよび需要創出のためのあらゆる活動を支援する、相互運用可能な統合型ソリューションが必要です。

 Brightcove Video Marketing Suiteは、業界有数の動画ソリューションを組み合わせる動画技術の包括的なスイートを提供することで、マーケターがROIを最大化するのに役立ちます。Video Marketing Suiteは、Brightcove Video Cloudのオンライン動画プラットフォーム、Video Cloud Live、Brightcove Gallery( http://goo.gl/J61qju )、および新しいBrightcove Cloud Component for Oracle Eloqua( http://goo.gl/7awJb9 )など、数多くのマーケティング オートメーション ソフトウェアの統合から構成されます。

 Video Marketing Suiteについて詳しくは http://www.brightcove.com をご覧ください。


【ブライトコーブについて】
 Brightcove Inc.(NASDAQ:BCOV)は、動画のためのクラウド サービスの主要なグローバル プロバイダーであり、企業による動画視聴エクスペリエンスの配信に革命をもたらす製品ファミリーを提供しています。製品には、市場をリードするオンライン動画プラットフォームのVideo Cloud、クラウドベースのメディア処理サービスでHTML5動画プレーヤー技術の主要プロバイダーである Zencoder、そしてクラウドベースの広告挿入と動画スティッチング サービスを提供するOnceがあります。70か国に及ぶ6,100を超えるお客様がブライトコーブのクラウド コンテンツ サービスを利用し、PC、スマートフォン、タブレット、スマートTVにおいて動画視聴エクスペリエンスを構築し運営しています。詳しくは http://www.brightcove.com をご覧ください。


【ブライトコーブ株式会社 会社概要】
社名(商号): ブライトコーブ株式会社(英文名 Brightcove K.K.)
設立    : 2008年6月
代表者   : CEO兼代表取締役社長 伊崎 洋児
所在地   : 〒150-0022 東京都渋谷区恵比寿南 3-1-19
             恵比寿ライトビル 2F
        Tel:03-6303-2985 Fax:03-6303-2986
URL     : http://www.brightcove.com/ja
事業内容  : (1) 動画コンテンツ用プラットフォームサービス提供業務
        (2) 動画コンテンツの運用コンサルティング及び
           サポート業務


※ 本プレスリリースは、予測される目標、成長、製品やサービスの開発あるいは強化の予定など、将来の見通しに関する記述を含んでいます。そうした将来の見通しに関する記述は(特に)、「考えます」、「期待します」、「可能性があります」、「するつもりです」、「計画します」、「はずです」、「予測します」、その他、これらと同様の表現およびそれらの否定語を使って表記されていることにより識別することができます。これらの将来の見通しに関する記述は保証ではなく、リスクや不確定要素により、本文書に述べられている予測と大きく異なる実際の結果を発生する可能性があります。このようなリスクや不確実性に関する内容については、Brightcove Inc. が米国証券取引委員会に提出している書類(フォーム 10-K に記載している直近のアニュアルレポートを含む)にある「リスク要因」をご参照ください。ブライトコーブは、状況変化の有無にかかわらず本プレスリリースに含まれる将来の見通しに関する記述を更新する義務を負うものではなく、そのような記述は発行された日付現在のものです。

詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

@Press

トピックスRSS

ランキング