画面の向こうが透けて見える!アメリカ生まれのiPhoneケース『FLiCC』 5月12日からいよいよ先行販売開始!正式発売は5月31日から

@Press / 2014年5月12日 18時0分

flicc_banner
ライコ・インターナショナル・ジャパン株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:長谷川 純弘)は、同社の運営する『FLiCC-JAPAN』においてiPhone 5とiPhone 5sに対応・装着して使用するスマートフォン用ケース FLiCCの専用アプリ(無料)を公開しました。また、ケース本体を5月12日(月)よりネットと一部店舗にて先行発売いたします。


1. 専用アプリ「FLiCC JAPAN」をApp Storeにて公開中
App Storeにアクセスし、「「FLiCC JAPAN」で検索してダウンロードできます。
※FLiCC本体を装着しない状態では、カメラで取り込んだ前方風景・画像は反転して表示されるため、フロント・ビューアとしてはご利用いただけません。FLiCCアプリを起動して各機能をご確認頂くことは可能です。


2. 本体の先行発売:下記サイト、店舗にて先行発売いたします。
※先行発売では、ケースの色は「Black(黒)」のみです。

<ネットでの先行発売>
(1) FLiCC-JAPANのWEBサイト http://www.flicc-japan.com
(2) 楽天市場内ショップ『スマホケース専門店』 http://www.rakuten.co.jp/lenox
先行発売日:5月12日(月)~

<店舗での先行発売>
iPhone修理工房 池袋本店
所在地  : 東京都豊島区東池袋1-42-12 パークビル5F
TEL    : 03-5911-5665
URL    : http://u-phone.net
先行発売日: 5月13日(火)~


3. 正式発売:5月31日(土)より発売予定
※先行発売のBlack(黒)に加え、White(白)も発売いたします。

<ネット>
上記サイトにて

<店舗>
全国の「iPhone修理工房」にて順次発売


■「FLiCCフリックスマホ・ケース」の特長
スマートフォン・ケースに装着するフロント・ビューア(反射鏡付き)の機能により、スマートフォンを立てることなく、手持ち状態(傾斜位置)で前方映像を捉えてスマホ画面に表示します。
反射鏡の仕組みは捉えた映像を専用アプリで反転表示して元に戻し、実際に目で見るようにできます。表示された前方の映像は、自由に移動可能なピクチャーインピクチャー(小窓表示、レイヤーの最前表示)と倍画面に拡大した半透明のレイヤー(バックグラウンド表示されます)の2通りの表示ができ、簡単に切り替え・選択可能です。無料アプリと連動して、同時操作(表示)することができます。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
@Press

トピックスRSS

ランキング