【新刊】『大学教授が教える「本当に効くツボ」』~超特効ツボがひとめでわかる精密地図~

@Press / 2014年5月15日 12時30分

本当に効くツボ カバー
 株式会社マキノ出版はこの度、新刊ムック『大学教授が教える「本当に効くツボ」』が刊行の運びとなりましたので、ご案内いたします。

 約2000年前に中国で体系づけられた東洋医学。そのなかでもツボ刺激は、誰もが手軽に実行できる健康法として広く定着しています。しかし、その一方で「ツボの場所がわからない」「素人にはむずかしい」といった声もよく耳にします。

 本書は、大判のカラー写真と骨格イラストの組み合わせにより、ツボの位置・探し方・刺激法がひとめでわかる、96ページオールカラーのムック本です。その内容は、大学教授である著者が実際に医療学科の講義で教えている「ツボの正体」「全身のツボMAP」「痛みを取るツボ」「心身の不快症状を消すツボ」「女性特有の悩みを解消するツボ」で構成。これ一冊で、肩こり、腰痛、ひざ痛、耳鳴り、不眠から緑内障、アトピー、肥満、うつ、シミまで自分で撃退することができます。また、「ツボの未来を託された宇宙鍼の開発」や「大学で行っているツボの実験」など、おもしろコラムも満載です。


【本書の構成】
第1章 大学教授が明かすツボの正体
第2章 ひとめでわかる全身のツボMAP
第3章 体の痛みを取る超特効ツボ
第4章 心身の不快症状を消す超特効ツボ
第5章 女性特有の悩みを解消する超特効ツボ


【著者略歴】
内田 輝和(うちだ・てるかず)
 1949年、岡山県生まれ。70年、関西鍼灸柔整専門学校卒業。74年、東洋医学系教員養成課程修了後、普通科教員資格を取得。その間、良導絡医学の創始者・中谷義雄医学博士に師事。同年、鍼メディカルうちだ開業。79年、岡山大学医学部麻酔蘇生学教室東洋医学研究班入局。87年、関西鍼灸短期大学非常勤講師として東洋医学を担当。95年、鍼メディカルうちだ東京治療院開業。2013年、倉敷芸術科学大学生命科学部健康医療学科教授に就任。日本良導絡自律神経学会常任理事、公益社団法人全日本鍼灸師会理事、公益社団法人岡山県鍼灸師会会長、岡山県武術太極拳連盟会長。


【書籍概要】
書名 :大学教授が教える「本当に効くツボ」
著者 :内田 輝和(倉敷芸術科学大学教授)著
体裁 :A4判変形・並製・96ページ
価格 :907円(税込)
発行日:2014年5月15日
発行所:株式会社マキノ出版( http://www.makino-g.jp/ )
    〒113-8560 東京都文京区湯島2-31-8
ご注文:販売部 03-3815-2981(販売部)

詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

@Press

トピックスRSS

ランキング