『プロポーズコンシェルジュ』サービスが人気 ブライダルジュエリー専門店展開のマリアージュが業績好調

@Press / 2014年5月16日 10時0分

指輪 画像
ブライダルジュエリー専門店を都内で直営で3店舗、取扱店を全国で57店舗展開している株式会社マリアージュ(本部:東京都台東区、代表:三田村 和玖)は、『プロポーズコンシェルジュ』サービスが好調で、近年ブライダルジュエリー業界の低迷が著しい中、2012年度売上高が前年比133%、2013年度売上高が前年比128%と年々業績を伸ばし続けています。


【業績好調の背景には『プロポーズコンシェルジュ』の存在アリ】
業績好調の背景として、求婚男性の悩みであるプロポーズのプランをマリアージュが提案する、『プロポーズコンシェルジュ』サービスがあります。
結婚情報誌が行ったアンケートによると、求婚を考える男性の79%がプロポーズに悩みを持っており、プロポーズの場所や彼女の指輪のサイズや好みのデザインなど数多くの悩みがあります。
男性には難しい女性の乙女心を満たすため、マリアージュでは『プロポーズコンシェルジュ』が、依頼者から彼女の情報を細かくヒアリングし、プロポーズの場所や当日の流れ、演出を提案します。この『プロポーズコンシェルジュ』サービスを2010年に始めてから業績は右肩上がりとなり、2014年度は前年比151%の売上高となる見込みです。


【マリアージュ売上高】
2012年8月期:3億2,000万円
2013年8月期:4億1,000万円(前年比128%)
2014年8月期:6億2,000万円(前年比151%)


【マリアージュの『プロポーズコンシェルジュ』サービスが選ばれる3つの理由】
『プロポーズコンシェルジュ』サービスは、ブライダルジュエリー専門店ではマリアージュが初めて行った会社で、支持されている要因が以下の3点となっています。

(1) プロポーズの場所の提案
『プロポーズコンシェルジュ』サービスではプロポーズの場所の提案も行っています。
例えば提案しているプロポーズの場所として、横浜マリンタワーがあります。横浜マリンタワーはマリアージュと提携しており、営業時間外に貸切も可能となっていて、絶好のプロポーズ演出ができます。周りを気にせずプロポーズができるのも男性からは好評です。

(2) サプライズのエンゲージリングを彼女好みのリングデザインに無料で変更可
彼女の好みに合うリングが贈れるかが不安な彼氏のための提案も充実しています。
プロポーズ当日は彼氏が購入したダイヤを仮の台座へはめ込んだリングを用意し、プロポーズをして頂きます。プロポーズが成功となったら、後日そのダイヤを彼女の好みのデザインのリングへはめ込み彼女好みのエンゲージリングを完成させます。彼氏としては、彼女にリングデザインにがっかりされることもありません。
また、初回にダイヤ代、プロポーズ成功後にリング代と、支払を2回に分けられるので、彼女に実際の金額が分かりにくいことやお財布に優しいこともメリットです。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
@Press

トピックスRSS

ランキング