3Dスキャン市場の可能性を拡張する革新的ポータブルスキャナーHandySCAN 3D(TM)新製品を発表

@Press / 2014年5月21日 13時0分

HandySCAN 700(TM)
3Dスキャニング測定ソリューションと3Dエンジニアリングサービスの業界最大手Creaform Inc(クレアフォーム、本社:カナダ・ケベック州、以下 Creaform)は、スピード、測定精度、携帯性を大幅に改善した、次世代HandySCAN 3D(TM)レーザースキャナー新製品の発売を発表、日本法人、クレアフォームジャパン株式会社(本社:横浜市、代表:久世 哲士)を通して日本市場での販売を開始します。
今回発売する2製品、「HandySCAN 300(TM)」と「HandySCAN 700(TM)」は高い測定精度と解像度を備え、さらに測定速度が25倍(※1)と大幅に向上、コンパクト化かつ軽量化による高い操作性・携帯性を実現しています。これにより、従来は難しかった狭小部分の詳細な測定や、迅速なデータ取得による作業時間の大幅な短縮が可能となり、ものづくりにおける設計・デザインから検査、あるいは、研究調査分野など様々な利用シーンの拡大に大きく貢献します。(※1:自社従来製品比)

HandySCAN 700(TM)
http://www.atpress.ne.jp/releases/46590/img_46590_1.jpg


◆HandySCAN 300(TM)、HandySCAN 700(TM)の主な特徴
・測定精度を40%向上、20μm+60μm/mの容積精度を実現し高解像度・高精度な測定を実現
・データ取得速度が旧世代よりも25倍高速となり測定時間を大幅に短縮
・TRUaccuracy(TM)(※2)の実装により、測定対象物のある現場で正確に測定可能
・卓越した汎用性:測定対象物のサイズ、複雑さ、材質、色を問わず、実質的にあらゆる対象物の3Dスキャンが可能になり、3Dスキャナーの利用シーンを拡充
・迅速なセットアップ:2分以内に稼動可能なクイックスタート
・自動メッシュ出力:データの取得完了後すぐに使えるファイルを生成し、迅速な測定結果の把握と利用が可能

(※2:Creaformの基本コンセプト。どこでも、誰でも、どんな物でも高精度でスキャンを可能とするCreaformテクノロジーの総称。)


HandySCAN 3D(TM)スキャナーは、以下のような製品ライフサイクル管理のあらゆる段階で活用できます。

・コンセプト:製品要件、コンセプト設計、プロトタイピング
・設計:CAD設計、プロトタイピング、テスト、シミュレーション、分析
・製造:工具の設計、組立/生産、品質管理
・サービス:文書化、MRO、交換/リサイクル

@Press

トピックスRSS

ランキング