「スリクソン」テニスボールが試合球として採用

@Press / 2014年5月21日 10時30分

スリクソンテニスボール
 ダンロップスポーツ(株)(本社:神戸市、社長:野尻 恭)が販売している、スリクソンのテニスボールが、2014年9月に東京都で開催される、女子のテニス国際大会「東レ パン パシフィック オープンテニストーナメント」の試合球として採用されました。
 スリクソンのテニスボールは2007年の発売開始以来、国内で開催される国際大会に多く採用されています。2013年9月に耐久性を向上しリニューアルした、スリクソンのテニスボールを発売。海外でも、男子の国際大会「上海ロレックスマスターズ」にスリクソンのテニスボールが採用されました(2013年から3年間オフィシャルサプライヤー契約を締結)。今後も当社は、テニスボールの性能と品質を追求し、プレーヤーの信頼に応え続けます。
 なお、大会会場で“東レPPO”大会ロゴ入りボールを数量限定で発売します。

※「東レPPO」とは、「東レ パン パシフィック オープンテニストーナメント」の略。同大会は、国内で行われる女子の最高峰のWTAツアーで、賞金総額は100万USドルです。

■「東レ パン パシフィック オープンテニストーナメント」の概要
 「東レ パン パシフィック オープンテニストーナメント」とは、1984年から開催されている女子の国際大会です。2009年から2013年までは、賞金総額200万USドル以上の大会グレード「プレミア5」でしたが、今年は賞金総額100万USドルの「プレミア」になりました。

大会名:東レ パン パシフィック オープンテニストーナメント
主 催:東レ パン パシフィック オープンテニス実行委員会
期 間:予選 2014年9月13日(土)~15日(月)
    本戦 2014年9月15日(月)~21日(日)
会 場:有明コロシアム/有明テニスの森公園(東京都江東区)
試合球:スリクソン(“東レPPO”大会ロゴ入り)
大会HP:http://www.toray-ppo.com/

■「スリクソン」テニスボールの特長
 「スリクソン」テニスボールは、スピード感を重視した新しいタイプのテニスボールです。エネルギーロスを低減したコアを採用し、コントロール性や打球感を犠牲にすることなく、スピード感と軽快な打球感を同時に実現しています。

Dunlop/Srixon Tennis 公式Facebookにも最新情報を掲載しています。
https://www.facebook.com/Dunlop.Srixon.Tennis

詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

@Press

トピックスRSS

ランキング