株式会社fuzz、新感覚“変態テキストゲーム”『ダメぽっぽ』をリリース - 読書をするのではなく、読書をしている人を操作するゲーム -

@Press / 2014年5月23日 9時30分

本選択
プラットフォーム事業・コンテンツ事業を行う、株式会社fuzz(本社:東京都品川区、代表取締役社長:對馬正)は、2014年5月23日(金)、android携帯電話向けゲーム『ダメぽっぽ』をリリースし、サービスを開始します。

『ダメぽっぽ』
http://damepp-web.fuzz.co.jp


『ダメぽっぽ』は、強烈な個性を持ったキャラクター達に本を読ませることで成長(レベルアップ)させていく他に類を見ないシステムのゲームです。
ユーザーはキャラクターに気になるキーワードを覚えさせて、忘れさせないようにキャラクターを操作していきます。

今回がゲーム初挑戦となる漫画家・イラストレーターの藤波俊彦氏が描く独創的な世界観や、短編から長編まで存在する多種多様なテキスト群が魅力となっています。


『ダメぽっぽ』URL
Webサイト : http://damepp-web.fuzz.co.jp
Google Play: http://play.google.com/store/apps/details?id=jp.co.fuzz.damepp


【ダメぽっぽ 概要】
タイトル:ダメぽっぽ
価格  :無料(アプリ内課金あり)
ジャンル:アクションノベルゲーム
開発  :株式会社fuzz
対応機種:Android(iOS版は5.0以上推奨、6月のリリースを予定)
推奨環境:Android 2.3.4以上


【会社概要】
商号: 株式会社fuzz (英名:fuzz, Inc.)
設立: 2010年6月1日
本社: 〒141-0022 東京都品川区東五反田五丁目21番15号 メタリオンOSビル
代表: 代表取締役社長 對馬正
URL : http://www.fuzz.co.jp
事業: プラットフォーム事業・コンテンツ事業

詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

【関連画像】

読書中読書完了タイトル

@Press

トピックスRSS

ランキング