ネオス、日本初のGALAXYシリーズ「S Health 3.0」連携アプリを提供

@Press / 2014年5月26日 11時45分

Samsung『S Health 3.0』と【RenoBody】データ連携の仕組み
モバイル、インターネットサービスを手掛けるネオス株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:池田昌史 以下ネオス)は、この度、Samsung Electronics Co.,Ltd(以下Samsung)製「GALAXY S5」に搭載されている『S Health 3.0』と連携するスマートフォンアプリ【RenoBody】を公開いたしました(【RenoBody】の機能詳細につきましては、同日に配信しておりますプレスリリースをご参照ください)。なお、『S Health 3.0』と連携するアプリケーションは、【RenoBody】が日本では初となります(日本限定リリース)。

『GALAXY S5』
GALAXYブランドのプレミアムラインで、0.3秒*の高速オートフォーカスをはじめとした充実のカメラ機能、防水防塵対応、緊急時長持ちモードや心拍数モニターを搭載したモデルです。

『S Health 3.0』
GALAXYシリーズにプリインストールされている健康管理アプリ。所有者の活動量に応じたフィットネスプランを提案し、目標達成をサポートするアプリケーションです。『GALAXY S5』のほか、ウェアラブル端末『Gear 2』や『Gear Fit』などと同期して、計測データの管理が可能です。
『Gear 2』、『Gear Fit』
『GALAXY S5』などのGALAXYシリーズとBluetooth経由で同期して使用するウェアラブル端末です。『Gear 2』は、メタルボディに1.63インチの有機ELディスプレイを搭載し、GALAXY本体と同期することでハンズフリー通話、メール、SNS通知機能のほか、写真・動画撮影、音声メモなどが可能です。『Gear Fit』は、『Gear 2』から通話、カメラ、マイク、赤外線リモコン機能などを省き、軽量化とスタイリッシュなデザインを実現したスポーツ・フィットネス向けモデルです。いずれも加速度、ジャイロ、心拍数センサーを搭載し、IP67保護等級に対応した防水防塵仕様です。

【RenoBody】
ウォーキングやランニングを主体とした、活動量ベースのボディメイクサポートアプリです。目標体重と達成予定日から、自分にとって無理のない計画を立てる「目標シミュレーション」や、その日の活動目標達成をサポートする「フィードバック」、過去1週間の活動状況を振り返る「ウィークリーレポート」など、ユーザー環境に合わせたボディメイクをサポートする機能を搭載。『S Health』と連携することで、『S Health』で計測したデータを【RenoBody】上で管理ができます。

<【RenoBody】概要>
◆アプリ名称:RenoBody(読み:リノボディ)
◆利用料金:無料
◆対応環境:『S Health』Version 3.0が動作するGALAXY端末
◆Google Play URL: https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.neoscorp.android.renobody
※S Healthからのアプリダウンロードは、5月末に対応予定です。

 今後もネオスは、最先端の技術・コンテンツを駆使し、健康管理を支援するさまざまなサービスを提供してまいります。
<ネオスについて>
【商 号】ネオス株式会社
【本 社】東京都千代田区神田須田町1-23-1 住友不動産神田ビル2号館
【U R L】 http://www.neoscorp.jp/
【設 立】2004年4月
【代表者】池田 昌史
【グループ事業内容】
◆ソリューション事業:アプリケーション・コンテンツ・ウェブにおける総合的な技術、ノウハウを応用して、顧客ニーズに対応したソリューションの提供を行う事業
◆プロダクト&サービス事業:開発したソフトウェア・システム・コンテンツ等のプロパティをライセンス、ASPサービス、コンシューマー・サービス等を通じて展開する事業


*最速で0.3秒。Samsung Electronics Co., Ltd調べ。
※掲載している画面イメージは開発中のものです。
※記載されている社名、製品名、ブランド名、サービス名は、すべて各社の商標または登録商標です。


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング