あの少女マンガ史空前のヒット作がついに登場!『ベルサイユのばら』オリジナルスタンプ無料メールアプリ「カカオトーク」にて配信開始!

@Press / 2014年6月3日 11時30分

プレビュー画面
株式会社タカラトミーエンタメディア(代表取締役社長:熊倉 和男 / 所在地:東京都中央区)は、「ベルサイユのばら」オリジナルスタンプを、Android / iOS向けに好評配信中の無料メールアプリ「カカオトーク」にて、5月29日(木)より日本国内で提供開始したことをお知らせ致します。
原作の名シーンを再現したスタンプ40個が詰まった1パッケージが、200円(税込)で入手できます。


―スタンプ内容―
少女漫画の不朽の名作「ベルサイユのばら」のスタンプが登場!
40種類の美麗スタンプを今回「カカオトーク」用に全て書き起しています。
原作のあの名シーンがスタンプになってよみがえります。他と一線を隔した高貴すぎるスタンプです。

・プレビュー画面
http://www.atpress.ne.jp/releases/47021/img_47021_1.png
・スタンプサンプル
http://www.atpress.ne.jp/releases/47021/img_47021_2.png

★尚、本スタンプは、カカオ社が「カカオトーク」を展開している世界各国において、5月27日より、先行配信しております。「ベルサイユのばら」は、世界各国で翻訳版が出版され、世界中のファンから愛されており、今回のスタンプの展開となりました。

・英語バナー
http://www.atpress.ne.jp/releases/47021/img_47021_3.jpg
・韓国語バナー
http://www.atpress.ne.jp/releases/47021/img_47021_4.jpg

・スタンプ
http://www.atpress.ne.jp/releases/47021/img_47021_5.png
http://www.atpress.ne.jp/releases/47021/img_47021_6.png
http://www.atpress.ne.jp/releases/47021/img_47021_7.png
http://www.atpress.ne.jp/releases/47021/img_47021_8.png
http://www.atpress.ne.jp/releases/47021/img_47021_9.png


【配信概要】
コンテンツ名称:『ベルサイユのばら』
サービス提供先:無料メールアプリ「カカオトーク」
配信開始日  :世界 2014年5月27日 / 日本国内 2014年5月29日
価格     :1パック200円(税込) ※1パック40個
対象機種   :Android / iOS 「カカオトーク」対応機種
権利表記   :(c) 池田理代子プロダクション


【『ベルサイユのばら』について】
集英社の少女マンガ誌「週刊マーガレット」に1972年から連載された池田理代子原作の作品。
18世紀のフランス革命を舞台に、悲劇の王妃マリー・アントワネットや男装の麗人オスカルの数奇な運命を華麗なタッチで描いた同作品は読者の熱狂的な支持を獲得し空前のブームを巻き起こす。その後宝塚歌劇での上演、テレビアニメの放映も行われ世代や国境を超えて人々の胸を打つ不朽の名作として読み継がれています。


【『カカオトーク』について】
「カカオトーク」を利用しているユーザー同士であれば国内・海外、通信キャリアを問わず、無料で音声通話・チャットが楽しめるスマートフォンアプリとして、日本をはじめ世界230以上の国や地域で約1億人の方に利用されています。(カカオトーク調べ、2014年4月現在)「カカオトーク」では1対1の通話はもちろん、5人まで参加できるグループ通話も利用できます。また、カカオトークと連携したゲームプラットフォームである「カカオゲーム」、トークルームから外部サービスに連携出来る「トークPlus」等のサービス、機能も提供しております。


【会社概要】
■株式会社タカラトミーエンタメディア 会社概要
[社名] 株式会社タカラトミーエンタメディア
     ( http://www.t-entamedia.com/ )
[所在地]東京都中央区銀座1-19-7 銀座一丁目イーストビル2F
[代表者]熊倉 和男


※「Android」は、Google Inc.の商標または登録商標です。
※iOS商標は、米国Ciscoのライセンスに基づき使用されています。
※記載されている会社名および製品名は、各社の登録商標または商標です。
※記載されている内容は、発表日現在のものです。その後予告なしに変更されることがあります。

詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

【関連画像】

スタンプサンプル 英語バナー 韓国語バナー

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング