全世界20億ダウンロードのモバイルゲーム「Angry Birds(アングリーバーズ)」を保有するROVIO ENTERTAINMENTとNTTドコモ「スゴ得コンテンツ(R)」への共同パブリッシング契約締結

@Press / 2014年6月2日 16時0分

AngryBirdsゲーム
 ユナイテッド株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役会長CEO:早川与規、証券コード:2497)は、全世界20億ダウンロードされたモバイルゲーム「Angry Birds」を提供しているROVIO ENTERTAINMENT LTD(本社:フィンランド、CEO:Mikael Hed 以下、Rovio)と共同パブリッシング契約を締結し、NTTドコモ「スゴ得コンテンツ(R)」において「Angry Birds」を配信することとなりました。

 「スゴ得コンテンツ(R)」とは、NTTドコモが提供する月額380円(税別)で100コンテンツが使い放題になるサービスです。全世界で20億ダウンロードの「Angry Birds」シリーズが参入することにより、より多くの方に、世界的ヒットのエンターテイメントを体験頂けるようになります。


■スゴ得コンテンツに提供予定タイトル
スゴ得コンテンツにおいて、RovioとユナイテッドはAngry Birdsをはじめとするゲーム、及びToonsシリーズをはじめとする動画コンテンツを共同パブリッシャとして提供してまいります。

【ゲーム】Angry Birds、Angry Birds Space, Bad Piggies,
【動画】ToonsTV


世界的ヒットゲームの開発元であるRovioと、世界的ヒットアプリCocoPPaの開発元であるユナイテッドの両社が組む事により起こるシナジーを最大限に生かし、新たなエンターテイメントの創出を目指します。
また本提携を契機といたしまして、引き続き両社のIPや強みを最大化できるよう、協業内容の進化や範囲拡大について継続的に検討してまいります。


■Angry Birdsとは
 Rovioが、当初iPhone向けに開発したモバイルゲーム。2009年12月にApp Storeで販売後1200万ダウンロードを記録。後にAndroid版/PC版も開発され、累計ダウンロード数は20億を突破する世界的大ヒットゲーム。アメリカ、カナダを始め、ヨーロッパ、中東、アジアなど世界60ヶ国以上にてダウンロードされ、2010年に世界で最も成功したモバイルゲームと評されています。


■ToonsTVとは
 Angry Birds Toonsシリーズや、世界からセレクトしたファミリーエンターテイメントプログラムを放送するチャンネルです。
※Angry Birds及びToonsTVは、Rovioの登録商標です。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
@Press

トピックスRSS

ランキング