BIGLOBEが5月のTwitter利用動向を発表~話題度ランキング2位に大久保選手、3位になでしこがランクイン~

@Press / 2014年6月9日 13時15分

5月22日、25日国内総ツイート数推移
BIGLOBEプレスルーム
http://www.biglobe.co.jp/pressroom/release/2014/06/140609-a


 ビッグローブ株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役社長:古関 義幸、以下 BIGLOBE)は、Twitter利用者向けの情報サイト「ついっぷるトレンド」( http://tr.twipple.jp/ )(注1)において、Twitter上に投稿されたツイートの分析を行い、毎月の話題度ランキングを発表しています。

 5月の日本の総ツイート数は26億324万件となり、4月の23億7,784万件と比べ、109.4%となりました。5月で最もツイート数が多かったのは5月25日で、サッカー女子アジアカップ決勝の模様を中心に、9,591万件のツイートが投稿されました。


1.月間話題度ランキング
<月間話題度ランキング>  <最多投稿日>
1位  地震          5月5日
2位  大久保         5月12日
3位  なでしこ        5月25日
4位  及川          5月18日
5位  ノヤ          5月25日
6位  Mステ          5月2日
7位  城島          5月18日
8位  AKB           5月25日
9位  うっちー        5月27日
10位 震度4          5月5日

 5月のランキング1位は「地震」でした。5月5日朝5時すぎに、伊豆大島の近海を震源とする強い地震がありました。東京23区で震度5弱以上の揺れとなったのは、東日本大震災以来ということで、多くのツイートが集中しました。
 2位は「大久保」。5月12日にサッカーW杯ブラジル大会の日本代表23人が発表され、大久保選手が代表入りしたことに対して、「サプライズ」というツイートが多数投稿されるなど、驚きと期待の声が集まりました。
 また、3位には『女子アジア大会』で初優勝を果たした「なでしこ」がランクインしたほか、5月27日にキプロス代表とのW杯走行試合でゴールした「うっちー」(9位)と、ベスト10にサッカー関連のワードが3件ランクインしました。
 「及川」(4位)、「ノヤ」(5位)は、ともに高校バレーボールを題材にしたアニメ「ハイキュー!!」の登場人物。6位の「Mステ」は、5月2日に大塚愛が出演し、47人の自身の等身大パネルに取り囲まれるという演出が話題となりました。「城島」(7位)は、TOKIOのリーダー城島茂が24時間テレビのマラソンランナーに決定したことでランクインしました。

@Press

トピックスRSS

ランキング