4割の男性が浴衣デートの誘い待ち!?「浴衣を着た異性にときめいたことがある」のは90%!出会いもデートも「浴衣姿」が2人のスパイスに

@Press / 2014年6月11日 10時30分

グラフ1
 株式会社ネオマーケティングは、これからの夏に向け、浴衣の着用経験がある15歳~39歳の男女600人(男性300人/女性300人)を対象に『浴衣に関する意識調査』を実施いたしました。


■「今年、浴衣で出かけたい」が全体の7割超
 男の憧れ?女性よりも「浴衣デート願望」アリ

 「花火」「お祭り」「海」など、夏はイベントが満載。そんな夏の風物詩と言えば浴衣です。まず、「あなたは今年、浴衣を着て出かけたいと思いますか」と尋ねたところ、「出かけたいと思う」と回答したのは全体の70.8%(男性:76.0%/女性:65.7%)でした。さらに、「異性と浴衣を着て出かけたいと思いますか」の質問に対して、「出かけたいと思う」との回答が、男性は73.7%、女性は59.7%という結果になりました。年代別に見ると、男性は10・20・30代いずれも7割を超えており、「友達と浴衣を着て出かけたいと思う」を上回る結果に。男性はやはり、友人よりも異性と浴衣で出かけたいという願望が強いようです。

 一方、女性は10・20代の70%前後が浴衣で異性と出かけたいと考えているのに対し、30代は半数に留まりました(54.8%)。また、「友達と浴衣を着て出かけたいと思いますか」の質問については、女性の30代を除き、男女どの年代も「出かけたいと思う」という回答が半数を上回ったのに対し、女性の30代は「出かけたいと思わない」が56.8%という結果になりました。30代の女性は友人との外出だけでなく、異性との浴衣での外出にもやや消極的になる傾向があることがわかりました。

<異性と浴衣を着て出かけたいと思いますか>
http://www.atpress.ne.jp/releases/47280/img_47280_1.png
<友達と浴衣を着て出かけたいと思いますか>
http://www.atpress.ne.jp/releases/47280/img_47280_2.png


■浴衣をためらう理由1位「着付けが大変」
 「着たいけど機会がない」という理想と現実のギャップも

 7割以上の男女が浴衣を着て出かけたいと考えていることがわかりましたが、浴衣を着ることをためらうこともあるのでしょうか。「あなたが、浴衣の着用をためらってしまう理由があれば教えてください」(複数回答)と尋ねたところ、「着付けが大変であること」が54.5%で1位となりました。特に男性10代と女性20・30代の約7割が着付けが大変であると考えているようです。
 次に回答が多かったのは「特に着て出かける機会がないと感じること」(35.0%)となり、多くの男女が「浴衣を着て出かけたい」と思っているにもかかわらず、実際は浴衣での外出機会が少ないという、理想と現実のギャップがあることがわかりました。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
@Press

トピックスRSS

ランキング