「BIGLOBEクラウドホスティング」と「BIGLOBE Webホスティング」が経済産業省クラウド補助金対象のクラウドサービスに登録

@Press / 2014年6月11日 13時30分

経済産業省クラウド補助金
BIGLOBEプレスルーム
http://www.biglobe.co.jp/pressroom/info/2014/06/140611-1


 BIGLOBEが提供する「BIGLOBEクラウドホスティング」(注1)と「BIGLOBE Webホスティング」(注2)が、本日、平成26年度中小企業等省エネルギー型クラウド利用実証支援事業費補助金(データセンターを利用したクラウド化支援事業)対象のクラウドサービスに登録されました。
( http://cloud.biglobe.ne.jp/hosting/ )

 本補助金事業は、経済産業省が定めたもので、クラウドサービスの普及を促進することにより、消費電力量の削減と事業継続性の向上、および日本のデータセンターの国際競争力の強化を目的としたものです。本補助金は、現在オンプレミスやデータセンターのハウジングサービスにて情報システムを運用している事業者(公的機関等を含む)が、省エネ性に優れたクラウドサービスに移行する場合に補助を行うものです。

<経済産業省クラウド補助金>
http://www.atpress.ne.jp/releases/47304/img_47304_1.jpg


■補助率、補助額
中小企業の場合は金額の3分の1(上限1,500万円、下限20万円)
その他の場合は金額の5分の1(上限3,000万円、下限20万円)

 詳細は、本補助金事業の執行団体である一般社団法人 環境共創イニシアチブのページをご参照ください。( http://sii.or.jp/cloud26/ )

 なお、BIGLOBEでは、本補助金に関する無料セミナーを行っております。
詳細は、( http://cloud.biglobe.ne.jp/topics/2014/20140411_topics.html )をご参照ください。


 BIGLOBEは“心をつなぐインターネット”を通して、お客様一人ひとりのかなえたい想いを実現してまいります。


(注1)「BIGLOBEクラウドホスティング」は、ファイアウォール、
   VPN(IPSec-VPN、SSL-VPN)など、必要なオプションをきめ細かく
   選択可能です。また、料金体系は時間単位の従量料金だけでなく、
   毎月一定額となる月額料金も用意しています。プライベートLANの利用や
   ネットワーク転送量による課金も無料なため、費用予算も組みやすく、
   企業が業務系システムとして利用するのに適した
   IaaS型パブリッククラウドサービスです。
(注2)「BIGLOBE Webホスティング」は、OSやミドルウェアをあらかじめ
   組み込んだホスティングサービスです。サイト制作、CMS導入、
   サーバの保守・運用を一括委託したい、ビジネスに集中したい企業に
   おすすめのサービスです。
   詳細は、( http://business.biglobe.ne.jp/web_hosting/ )を
   ご参照ください。


※記載されている会社名および商品名は、各社の登録商標または商標です。

詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

@Press

トピックスRSS

ランキング