動画や音声を入れた年賀状をかんたんに作って送れるiPhone年賀状サービス『みんなの年賀状』2015年度版を10月(予定)よりリリース

@Press / 2014年6月17日 17時0分

中外写真薬品株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役社長:中世古 守秀)は、iPhone/iPod touchに対応した年賀状作成・プリント注文アプリ『みんなの年賀状』を今年の年賀状シーズンに合わせ、Apple Inc.が運営するApp Storeにて10月より提供を予定しています。
一般ユーザーへの発表は、2014年6月17、18日に東京ビックサイトで開催されるフォトグラファー&フォトビジネスフェア「PHOTO NEXT 2014」にて行います。
また、本サービスについては、今後、Androidにも対応を予定しています。


中外写真薬品株式会社は、写真店や印章店を中心とした全国の代理店約2,200店舗を窓口に高品質銀塩写真タイプ名入れ年賀状作成サービスを行っています。
この度、コンシューマーからの受注方法に、専用注文用紙での店頭受付、Webからの注文受付に加えて、iPhone/iPod touch『みんなの年賀状』アプリからの受注を追加いたします。


【『みんなの年賀状』とは】
『みんなの年賀状』アプリはiPhone/iPod touchで撮影、保存されている写真を使って写真年賀状を作成・プリント注文できるアプリです。
来年の干支のひつじ年にちなんだ200種類以上のテンプレートの中からお好きなデザインを選び、写真を入れるだけでかんたんに写真入り年賀状を作成できます。
コメント、差出人の入力や賀詞の入れ替え、イラスト追加などの装飾もできるため、楽しくかんたんにオリジナルの年賀状を作ることも可能です。

また、iPhoneやiPod touchで撮影した動画や音声を使って年賀状を作成・注文すると、二次元バーコードが年賀状に印刷されます。
年賀状を受け取った人は、スマートホンや携帯電話のカメラを使って同コードを読み込むことで動画や音声を楽しむことができます。

この機能により、かんたんに子供の声を祖父母や親せきの方々へ年賀状と一緒にお届けすることや、自社の新製品を動画でご案内するといった用途にも利用できますので、個人や企業を問わず写真だけではない新たな付加価値を持った年賀状を作成できます。

なお、『みんなの年賀状』アプリで作られた年賀状の動画や音声の再生には、専用アプリの必要はありません。

年賀状をアプリで作成した後は、実際の年賀はがきポストカードとしてご注文いただけます。
ご注文は実際の年賀はがきに「銀塩写真」を貼り合わせて仕上げ、全国の代理店窓口にて「本物の写真入り年賀状」をお渡しいたします。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
@Press

トピックスRSS

ランキング