栄養療法の『オーソモレキュラー.jp』オープン記念“一般向け無料講演会”を開催

@Press / 2014年6月23日 11時30分

溝口 徹
この度、2014年4月よりオーソモレキュラー.jp ( http://www.orthomolecular.jp/ )は、任意団体から正式な法人格を持ち活動を開始したことを記念し、栄養療法※の根幹ともなる“人間の食事はどうあるべきか?”という視点を中心とした一般向け無料講座を開催いたします。オーソモレキュラー.jpは今後さらに振興活動に力を入れていくことを約束します。

本講演会は、日本に初めて栄養療法専門クリニックを開設し、オーソモレキュラー.jpの代表理事も務める、新宿溝口クリニック( http://www.shinjuku-clinic.jp/ )院長 溝口 徹を初めとする栄養療法の実践者である医師たちを招聘いたします。

※栄養療法(オーソモレキュラー療法:orthomolecular medicine)とは
血液検査を行うことで、人それぞれの体内栄養状態を分析、その人に合った食事指導、サプリメントの処方を行うことで、根本的な治療を行うという画期的な治療方法。
1960年代にカナダの医師エイブラハム・ホッファー博士(1917年~2009年。カナダ サスカチワン出身。分子整合栄養医学のパイオニア)が、至適量の栄養摂取の手法を精神疾患治療に応用し、その後、ライナス・ポーリング博士(1901年~1994年。米国オレゴン州出身。1954年ノーベル化学賞、1962年ノーベル平和賞受賞)が、ホッファーの臨床結果を理論的に検証し、確立した療法です。
日本国内においては、2003年に栄養療法(オーソモレキュラー療法)を専門とする日本で初めてのクリニックとして新宿溝口クリニックが誕生し、現在、当クリニックでは12,000人がこの療法を実践している。


【一般向け無料講演会概要】
タイトル: 「オーソモレキュラー.jp」オープニング記念講演会
      ~ 何をどう食べるか。あなたと家族の未来が決まる ~
日時  : 2014年8月31日(日) 10:00~16:00(9:30開場)
場所  : 〒100-0006 東京都千代田区有楽町2-5-1 有楽町マリオン11階
      有楽町朝日ホール
定員  : 750名
参加費 : 無料
申込み : FAXまたはWebフォーム、お電話にてお問い合わせください。
      ※定員となり次第〆切
URL   : http://www.orthomolecular.jp/form_seminar20140831/

@Press

トピックスRSS

ランキング