マネパの「外貨両替・受取サービス」に初のアジア圏通貨 6月23日(月)より韓国ウォンの取扱いスタート

@Press / 2014年6月23日 17時0分

韓国ウォンの取扱いスタート
株式会社マネーパートナーズ(本社:東京都港区、代表:奥山 泰全)は、FX(外国為替証拠金取引)業界初のサービスとしてお客様にご好評頂いている格安・便利な「外貨両替・受取サービス」において、6月23日(月)より初のアジア圏通貨として、韓国ウォンを追加いたします。


本サービスは、事前にインターネットより外貨両替・受取依頼を行なった外貨を、国内主要4空港の専用受取窓口にてスピーディに現金(紙幣)で受取ることができる利便性の高いサービスです。現状、FX業界において本サービスと同種のサービスは存在せず、銀行や両替ショップ等と比べ低廉なコストで利用できる等、お客様が十分にメリットを感じていただける商品となっています。

そしてこの度、2011年のサービス開始以来、大変多くのご要望をいただいていた韓国ウォンを初のアジア圏通貨として取扱うことになりました。昨年の国別渡航者数では、韓国は2位(2013年、日本政府観光局調べ)と人気の高い渡航先となっており、今まで以上により便利なサービスとして幅広いお客様にご利用いただけます。


■200万ウォンに両替した場合にかかるコスト
当社サービスの場合:20,000円
銀行窓口の場合  :30,000円

※上記コストはウォンの仲値が、0.1円の場合の計算となります。
※当社「外貨両替・受取サービス」には上記コストのほか、別途500円の受取手数料がかかります。


■サービス概要
<取扱いスケジュール>
受取依頼受付開始日:6月23日(月)~
外貨受取可能日  :7月4日(金)~

<受取数量、および上限額>
20万ウォン単位、300万ウォンまで

<受取窓口>
・成田空港第1、第2ターミナル 京成たびるーむ
・トラベレックス関西空港駅店
・トラベレックス羽田空港国際線ターミナル駅店
・トラベレックスセントレアアクセスプラザ店

※受取時間や詳しい場所は、当社ホームページをご確認ください。

<両替レート>
・当社独自レート
・毎営業日10:30~翌営業日9:30まで同一レートを提示します。

<注文可能時間>
毎営業日の9:30~10:30、およびシステムメンテナンスを除く営業時間内

<手数料>
「外貨両替・受取サービス」にかかる手数料は、一件あたり定額500円(受取手数料)です。

※米ドル、ユーロ等の「外貨両替・受取サービス」と一部サービスの内容は異なります。

詳細につきましては、当社ホームページをご確認ください。
http://www.moneypartners.co.jp/exchange.html

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
@Press

トピックスRSS

ランキング