日本初上陸のキッズバブルサッカーを7月6日、東京タワーで開催!今年の夏は全国で小学生が大人を吹っ飛ばす光景が見られるかも!?

@Press / 2014年6月24日 13時0分

キッズバブルイメージ
 東京タワーフットタウン3Fにある国内最大のランナー施設LOVESPO東京(所在地:東京都港区)は、新しすぎるスポーツシリーズで大ヒットの「バブルサッカー(バブルフットボール)」のキッズ版(ミニサイズ版)として、2014年7月6日(日)に、バブルサッカーの聖地である東京タワーで、日本初となるキッズバブルサッカーを開催いたします。

バブルサッカー(フットボール) http://lovespo-tokyo.com/bubble-kids/


■「バブルサッカー(バブルフットボール)」とは?
 バブルサッカーはノルウェーのサッカーバラエティTV番組で誕生した新しいスポーツです。現在、ヨーロッパではトーナメントなども開始され、技術の有無に関わらず楽しめるサッカーとしてEUで広がっています。東京タワーの横にある東京タワーメディアセンター内でも、バブルサッカーを2月16日(日)に初開催いたしました。以降、参加者は予約を含めると2,200名を超え、東京タワーは「バブルサッカーの聖地」と呼ばれるようになりました。多くの方のご要望に応え、身長110~150センチ以下の小学生でも2014年7月より参加できるようになります。

<バブルレクレーション企画>
・バブルONバブルバトル
・キッズバブル相撲
・だるまさんがバブった

<主なレンタル先>
※レンタル/出張サービスも同時に受付募集!
・企業や団体の親子イベントへのレンタル
・小学校の運動会(親子/先生対決も可能)


■「キッズバブルサッカー」の競技内容・ルール
 バブルサッカーはヨーロッパ各国、北アメリカ、オーストラリアなどで16カ国で開催されています。
キッズ版のバブルサッカーも少しずつ世界に浸透し、現在では工場生産が需要に間に合わないほどです。
 ルール/チーム体制は大人版とほぼ同じです。1チーム5名以上~10名以下、5対5でチームメイトと交代でローテーションしながら行います。そのうち1人はゴールキーパー。前後半3分の計6分で行われます。(大人の場合、5分ハーフで開催)

【競技内容】
キッズバブルサッカー(バブルフットボール)

【概要】
バブルを着用し、フットサルとほぼ同じルール形式でバブルサッカーをプレーします。さらに、バブルに慣れるためのレクレーション企画として、(1)バブルONバブルバトル(2)キッズバブル相撲(3)だるまさんがバブったなどを同時開催いたします。

【開催日】
7月6日(日)14:00~17:00
※受付開始は13時からとなります。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
@Press

トピックスRSS

ランキング