メルセデス・ベンツGLAクラス専用サウンドチューニングキット<ソニックプラス アコースティックコントロール>を新発売

@Press / 2014年7月4日 10時0分

メルセデス・ベンツ GLAクラス専用 SonicPLUS156
株式会社ソニックデザイン(千葉県千葉市中央区南町2-6-18、社長:佐藤 敬守)はこのたび、純正スピーカーを活かしながら簡単・確実な音質向上を実現する車種別専用サウンドチューニングキット「SonicPLUS Acoustic Control」(ソニックプラス アコースティックコントロール)の新製品として、メルセデス・ベンツGLAクラス(X156)専用アコースティックコントロールパッケージ「AC-156」(フロント専用)、「AC-156R」(リア専用)の2機種を、2014年7月4日より全国のソニックデザイン製品取扱認定店、ならびにメルセデス・ベンツ正規販売店(一部を除く)で発売いたします。


ソニックデザイン「SonicPLUS Acoustic Control」
(ソニックプラス アコースティックコントロール)メルセデス・ベンツ車専用モデル

アコースティックコントロールパッケージ「AC-156」
メルセデス・ベンツGLAクラス(X156)専用モデル* フロント専用**
本体価格 3万9,000円(セット)+税 取付費別 推奨取付時間:1H

アコースティックコントロールパッケージ「AC-156R」
メルセデス・ベンツGLAクラス(X156)専用モデル* リア専用**
本体価格 3万9,000円(セット)+税 取付費別 推奨取付時間:1H

*純正harman/kardonシステム装着車には取り付けできません。
**AC-156(フロント専用)とAC-156R(リア専用)はそれぞれ単独でもお使いいただけますが、フロント用とリア用とを併せてお使いいただくことで最大限の音質改善効果が発揮されます。


「AC-156」「AC-156R」 概要

今回発売する「AC-156」「AC-156R」は、車両構造的にドアスピーカー交換が難しいGLAクラスのために、これまで弊社が培ってきた車室内の音響解析・補正技術を集約して開発した新概念のサウンドチューニングキットです。本製品は(1)純正ドアスピーカーに装着する「アコースティックコントロールエレメント」、(2)純正トゥイーターと交換(リア用は追加)する「18mmマイクロファイバー・ドームトゥイーター」、(3)トゥイーターと純正ドアスピーカーのためのネットワーク回路および音質補正回路を一体化した「アコースティックコンペンセーター」の3点を中心に構成されており、純正装着のデッキやドアスピーカー(ウーファー)を取り外さず活かしながら簡単・確実な音質向上を図ることが可能。取り付けに際して車両側の加工を必要とせず、接続もカプラーオン(メルセデス・ベンツ純正配線カプラー採用)で行えるため、カーオーディオ専門店はもちろんのこと、メルセデス・ベンツ正規販売店*にも安心して取り付けをご依頼いただけます。本製品はお客様のご要望に応じて取り外しや再装着**を行うこともでき、将来お乗り換えの際に車両の資産価値を損なう心配がありません。

@Press

トピックスRSS

ランキング