日本初!名門サッカークラブ「SCインテルナシオナル」の日本組織と連携し、未来のサッカー選手候補の学習を家庭教師のデスクスタイルが支援

@Press / 2014年7月15日 9時30分

インテルナシオナル紹介1
家庭教師のデスクスタイル(運営会社:株式会社デスクスタイル、所在地:大阪府大阪市、代表取締役:吉田 友則)は、SCインテルナシオナルジャパン(代表:若原 宏昌、所在地:兵庫県明石市)とタッグを組んで、未来の優秀なサッカー選手の育成を学習面からサポートし、人間育成に取り組んでいく『スポーツクラブ提携プロジェクト』を行うこととなりました。海外クラブチームと家庭教師会社との提携は、日本初となります。

家庭教師のデスクスタイル スポーツクラブ提携プロジェクト URL
http://www.deskstyle.info/supo-tu/
SCインテルナシオナルジャパン URL
http://internacional.jp/


【『スポーツクラブ提携プロジェクト』について】
デスクスタイルは、ブラジル名門サッカーチーム“SCインテルナシオナル”の日本組織であるSCインテルナシオナルジャパンと提携し、同クラブ選手の文武両道を学習面からサポートすることとなりました。最初の取り組みとして、今年の8月に同クラブのジュニアユース選手を対象とした夏期講習を実施します。

SCインテルナシオナルの日本組織であるSCインテルナシオナルジャパンは、2013年6月にアカデミーを開校し、2014年4月からはジュニアユースチームの活動をスタートしています。同クラブは、サッカー選手の育成と人間育成を理念とし、サッカーを通した学生の教育に力を入れています。
このたび、同クラブが人間育成のために選手の学習サポート体制を構築したいという想いと、スポーツ団体と提携しスポーツをする子どもたちの学習サポートに力を入れていこうとするデスクスタイルとの想いが一致し、学習サポート業務提携の運びとなりました。

兵庫県で18年間、勉強が苦手な子どもたちの指導を継続している実績を持つデスクスタイルが、将来のサッカー選手を目指すSCインテルナシオナルジャパンの選手の勉強をサポート行っていきます。

<参考画像:インテルナシオナル紹介>
http://www.atpress.ne.jp/releases/48729/img_48729_1.jpg
http://www.atpress.ne.jp/releases/48729/img_48729_2.jpg


【文武両道の重要性について】
勉強とスポーツは、実は密接な関係にあります。勉強もスポーツも結果を出すために必要なのは、集中力とやる気です。勉強・スポーツのどちらかで集中力がついてくると、自ずともう片方での成績も上がってきます。また、どちらかで成績が上がると、成功体験として自信につながり、もう片方へのやる気が出て成績が上がることが多いのです。そのため、文武両道は成果を出すための重要な要素となります。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
@Press

トピックスRSS

ランキング