メール添付されたExcelデータの自動集計を実現 「Attack Board for Mail」発売

@Press / 2014年7月28日 10時0分

AttackBoardロゴ
株式会社アグリーメント(所在地:東京都千代田区、代表取締役:豊倉 光伺)は、数多くの企業でExcelデータの自動集計や管理業務において利用されているWEBシステム「Attack Board」のメール運用版「Attack Board for Mail」を発売します。

「Attack Board for Mail」
http://www.agreement.jp/product_mail.html


Excelファイルをメールに添付し、送受信してデータを集計するという光景は、多くの企業で日常的に見られるシーンです。しかしながら、メールを受け取った担当者は、添付されたExcelファイルを手動で開いて、切り貼りやデータインポートなどの作業を行う必要があるため、転記ミスやデータ集計に多くの時間がかかる等の問題を抱えていました。その問題を根本的に解消すべく、「Attack Board for Mail」が開発されました。

具体的には、あらかじめ業務で使用するExcelファイルを「Attack Board」に登録しておきさえすれば、登録済みのExcelファイルを利用して必要事項を記入後、指定されたアドレスにメール添付して送信するだけで、上司や担当者のExcelファイルに自動でデータが入力されます。その結果、上司や担当者は手動で人数分や製品別のデータ集計を行う作業やデータ加工の作業が無くなり、ミスなくリアルタイムにExcelデータの自動集計が可能になります。そのため、これまでデータ集計にかかっていた時間が不要になるだけでなく、転記ミスなどが皆無になります。

Attack Boardシリーズに「for Mail」が加わったことで、業務毎にExcelからExcelでデータ集計を行う「Attack Board」、Excelライセンスを持たないWindowsやiPad、Androidタブレット等からブラウザを利用してデータ入力しExcelに取り込む「for WEB」等、リリース済みの各製品も含めて、自社の業務スタイルにあったデータ集計・加工の自動化が可能になりました。


【「Attack Board for Mail」に適している業務例】
・社内外のExcelデータをメール運用で集計しており、手間がかかっているケース
・社外の複数業者に見積りをFAX依頼し、集計や比較に時間がかかっているようなケース
・外出先で案件報告、作業報告書を作成し、2次作業が発生しているようなケース

⇒外勤営業、訪問介護、建築現場、メンテナンスサービス等のデータ収集自動化とレポート化を低コストかつ短期間で実現できます。


(お客様より以下のエンドースメントをいただいております)
■株式会社マイナビ システム統括本部 システム企画部 部長 川村 哲哉様
『当社では、「Attack Board」を売上予測管理などの業務で利用していますが、現場より「出張先からデータを提出したい」との要望が寄せられています。メール経由でのデータ集約が可能になれば、業務効率の向上にさらに役立つと期待しています。』


■小林製薬株式会社 業務改革センター 今泉 孝幸様
『当社では、昨年「Attack Board」を導入し、現在は主に海外拠点の予実データの登録・集計・共有に利用しています。海外拠点導入時、日本設置のサーバーにログインするためのインフラ整備が大変でしたが、今回「Attack Board for Mail」がリリースされることでインフラが追い付いていない海外拠点にも導入が容易になると期待しています。』


[「Attack Board for Mail」発売開始時期]
2014年8月6日

[「Attack Board for Mail」ライセンス価格]
⇒利用メールアカウント無制限版(Attack Board 5ユーザーライセンス付)\1,200,000.-

*別途保守料が発生します。「Attack Board」を既にお持ちか、同時購入される場合は各製品定価の10%で購入いただけます。(利用メールアカウント数は「Attack Board」のユーザー数となります。)

*Attack Boardシリーズの価格については、当社ホームページ( http://www.agreement.jp/ )をご覧ください。


【一般の方向けのお問合せ先】
株式会社アグリーメント 営業部
Mail: sales@agreement.jp

詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング