「BLT STEAK東京」日本初上陸! NY、ワイキキで大人気の「BLT STEAK」が待望の日本一号店を2014年9月六本木にオープン

@Press / 2014年7月24日 16時0分

ハワイ、NYで大人気の「BLTステーキ」
NYを本拠地とするグローバルレストラン&ホスピタリーグループ ESquared Hospitalityは、2014年7月24日に東京を本拠地とする株式会社ジンテージ(本社:東京都渋谷区、代表取締役:沖 隆治)とパートナー契約を結び、「BLT STEAK」を日本に出店する事を発表致します。「BLT STEAK東京」は、2014年9月中旬に六本木一丁目、泉ガーデン内にオープン致します。


【高い評価を得る「BLT STEAK東京」のおもてなし】
アメリカ、海外において最も有名なステーキレストランの一つであるBLT STEAKは、2004年に旗艦店となるNY店をオープンして以来、BLT STEAK、BLTプライムの14店舗をはじめ、全10ブランド28店のレストランを世界各国に展開しています。「BLT STEAK東京」は、香港、ソウルのBLT STEAK、香港(2カ所)、台湾のBLTバーガーに続きアジアの6店舗目のレストランとなります。

「私達グループはアジア市場での拡大を続けています。BLTブランドは、香港、台湾、ソウル、また現在ワイキキのBLT STEAKハワイに訪れている日本のお客様の絶大なる支持に感謝しています。」
(ESquared Hospitality マネージメントパートナー・ジミーハーバー)

「海外、特にハワイで日本人旅行者に絶大な人気を持つBLT STEAKは、日本人はもとより2020年の東京オリンピックに向け増加する海外のビジネス、旅行のお客様もターゲットとし、今後アメリカンステーキハウスの需要は日本において一層拡大すると確信しています。」
(株式会社ジンテージ/株式会社BLT JAPAN 代表取締役・沖 隆治)


【BLTブランド自慢のメニュー】
クラシックなステーキハウスにビストロの要素を加えたBLTは、質の高いサービスと心暖まるおもてなしで高い評価を得ています。
「BLT STEAK東京」では、お食事のはじめにお出しするBLTの顔、外はこんがり、中はふわふわ、グリュイエールチーズをかけて焼きあげる人気の「ポップオーバー」や、ロブスターコブサラダ、マグロのタルタル、ドーバー産の舌平目などの新鮮なサラダやシーフード類、クレープスフレ、ピーナッツバターチョコレートムースなどBLTブランドの代表メニューが登場します。

自慢のステーキは、USDA(アメリカ農務省認定)の格付け最高位のプライムグレードの牛肉とアメリカン・アンガス協会の認定を受けた最高品質のCAB(サーティファイド・アンガス・ビーフ)を使用。じっくりと自然熟成させ最高の柔らかさ、旨味、香りを封じ込めた後、専用の釜で925度の高温で焼き上げます。最後にハーブバターで仕上げたステーキは、お好きなBLTオリジナルソースと共にお召し上がりいただけます。

@Press

トピックスRSS

ランキング