たった3分!で簡単に飲食店メニューPOPが作成できるアプリ 『Menu Express』がバージョンアップ&Android版リリース!― 8月末までPOPデザインテンプレート無料 ―

@Press / 2014年7月28日 11時0分

トップページ
 株式会社ウイングッド(本社:大阪市北区、代表取締役:勝良 良太、以下 ウイングッド)は、今春提供を開始した飲食店向け、たった3分!で簡単に飲食店メニューPOPが作成できるiPhone版アプリケーション『Menu Express(メニューエクスプレス)』のAndroid版のリリース、及びデザインテンプレートや機能追加などのバージョンアップを実施しました。

・『Menu Express』関連URL
公式サイト : http://menuexpress.jp/
App Store : https://itunes.apple.com/jp/app/menu-express-o-diande-jian/id794175400?mt=8
Google Play: https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.menuexpress.android


■『Menu Express』開発の背景
 ウイングッドは、飲食店に特化したメニューデザイン製作・販売の『飲食店メニューデザイン研究所』( http://menulabo.com/ )を通じて、飲食店7,500店以上のメニューデザイン製作の実績があります。『Menu Express』は、このノウハウを活かして、「さらに多くの飲食店様に、今日入った食材の販売やタイムセールなど、お店で簡単にメニューPOPを使ってご繁盛に繋げてもらいたい。」という代表 勝良の強い想いから開発しました。先行導入したiPhone版が好評につき、今回Android版のリリース、及びデザインテンプレート・機能追加、ソーシャルメディアでの紹介などのバージョンアップを実施しました。


■『Menu Express』のバージョンアップについて
 今回のバージョンアップにより、新作のテンプレートを追加しました。また、写真加工(エフェクト機能)が追加され、明るさ、コントラストなど、料理写真を一層おいしく見せることができるようになりました。
 さらにFacebookの機能に加えて、新たにTwitter、LINE、『Menu Express』webページ内への投稿も簡単に行えることができます。


■『Menu Express』の特長
 スマートフォンで撮影した料理や飲み物の画像と、アプリに含まれる豊富なデザインテンプレート(雛形)とを組み合わせて、お店に合ったメニューPOPを3分で作ることができます。200円のデザインテンプレートを購入することにより何度でも使用、編集することができます。無料のテンプレートも揃えています。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
@Press

トピックスRSS

ランキング