健康管理アプリ累計8,500万ダウンロードを記録したランタスティックが運動から睡眠までサポートするウェアラブル「Orbit」を8月1日に欧米で発売

@Press / 2014年8月1日 9時30分

運動から睡眠までサポートするOrbit
有限会社ランタスティック(本社:オーストリア、代表取締役社長:フローリアン・グシュヴァントナー)は、運動から睡眠まで総合的な健康管理をサポートするウェアラブル製品として「Orbit(オービット)(以下 Orbit)」をEU諸国及びアメリカ合衆国で2014年8月1日より発売します。
また同時に、Orbitで計測したデータを当社の提供するほかのアプリからのデータと一括して管理するためのアプリ「Runtastic Me(ランタスティック・ミー)」をリリースします。


【Orbit開発背景】
Orbitは、日常の運動レベルや睡眠パターンへの理解を深めることや、目標として設定した1日の歩数や消費カロリーの達成がより容易になることを目指し、運動レベルに関係なく誰でも気軽に使用できる24時間計測デバイスとして開発されました。


【Orbitの主な特長】
■Orbitディスプレイから主要データを直接確認
現在時刻に加え、歩数や消費したカロリー、活動時間、睡眠計測関連のデータは、アプリに転送する前の段階でも、Orbitディスプレイから直接ご確認いただけます。これにより、ウェアラブル製品を身体からはずしたり、スマートフォンのアプリを立ち上げ同期したりする手間がかかりません。

■リストバンドでもクリップでも携帯可能
製品に同梱されているクリップ(ブラック)とリストバンド(ブラックとライトブルー)の中から、その日の服装や気分で携帯方法が選択可能です。ベルトや下着など、目立たないところへの装着にも適しています。リストバンドは追加でクリスタルホワイト、パープルレッド、イエロー、オレンジ、アーミーグリーン、グレーの6色をご購入いただけます。

■Orbit Connect(オービットコネクト)で、ランニングデータもディスプレイに表示
ランニング定番アプリ「Runtastic」の計測データも、運動中にリアルタイムでOrbitディスプレイにてご確認いただけます。将来的には、当社の開発するほかのアプリにも対応いたします。

■専用アプリ「Runtastic Me」で、さらに快適にデータを一括管理
Orbitに搭載されたBluetooth通信機能を介して、計測データは専用アプリ「Runtastic Me」に同期されます。それにより、歩数や距離、活動時間、消費カロリーなどの主要データが、Orbitディスプレイ、スマートフォンのアプリ内、当社のサイト( http://www.runtastic.com )のどの媒体からでも、快適にご確認いただけるようになりました。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
@Press

トピックスRSS

ランキング