ワタベウェディングが顧客動向の分析に「QlikView」を採用~挙式や衣裳など利用状況の相関を分析し、来店時のサービスを強化~

@Press / 2014年7月28日 11時30分

 株式会社アシスト(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:大塚 辰男、略記:アシスト)の取り扱う連想型高速インメモリBIプラットフォーム「QlikView」(開発元/販売元:Qlik Technologies, Inc.、クリックテック・ジャパン株式会社)が、ワタベウェディング株式会社(本社:京都市下京区、代表取締役 社長執行役員:花房 伸晃、略記:ワタベウェディング)の経営課題にアプローチする分析プラットフォームとして採用されたことを発表します。

 ワタベウェディングは、海外および国内挙式サービス、ウェディングドレスの製造販売/レンタル、スタジオフォト(婚礼写真)などのウェディング事業を展開する国内最大手のブライダル企業です。全国に展開する36の店舗では、来店した顧客にカウンセリングを実施しながら、一組一組の理想のウェディングの実現に向けて、挙式やパーティ、旅行など、特別な日の演出をトータルに提案/プロデュースしています。

 ワタベウェディングでは、主力事業である挙式/衣裳/スタジオフォトの毎週の営業状況を経営レポートにまとめていましたが、表計算ソフトでは膨大なデータ件数の扱いに限界があるため、Webブラウザ上でパフォーマンスよく閲覧/分析できる環境が求められていました。また、店舗でのカウンセリングをはじめとする来店情報と受注の実績情報とを連携して分析することで、相関を見い出したり、顧客の趣向や傾向を捉える方法を模索していました。そこでBIツールの導入を検討した結果、経営層と全国の店舗マネージャが分析を深められ、各店舗でのカウンセリング強化等のアクションにつなげられるツールとして、QlikViewの採用を決定しました。

 ワタベウェディングがQlikViewを採用した理由と、現在までの活用効果は、次のとおりです。

 1.QlikViewでは最新のデータをロードするだけで自動的に集計され、結果が
  レポートで表示されるため、正確で迅速な集計結果を必要な時にすぐに参
  照できる
 2.過去の実績データをさかのぼって参照するには、以前は複雑な手作業を要
  し、工数負荷が高かったが、QlikViewでは簡単にアクセスでき、かつ詳細
  な条件を設定して必要なデータを入手できる
 3.来店/受注実績のデータや、挙式/衣裳/スタジオフォトの事業データ
  は、以前は別々のドキュメントで管理されていたが、QlikViewに集約した
  ことにより、それぞれの相関や顧客動向を見い出せる

 ワタベウェディングでは、経営層と全店舗のマネージャを含めた約70名が昨年9月よりQlikViewを利用しています。今後は、初回来店時のカウンセリングデータの分析から顧客の趣向を的確に捉え、店舗のウェディングプランナーと共有しながらカウンセリングやプロデュースの提案に活かしたり、広告の効果をQlikViewで測定してマーケティングやプロモーションの強化につなげていく予定です。

 アシストは、ドキュメント作成支援サービスを通じて、既存の表計算ソフトでのデータ加工処理の置き換え等QlikViewへの移行をサポートしており、研修コースやサポートセンターのサービス提供とあわせて、利用部門でのQlikViewの利用推進を支援しています。

----------------------------------------------------------------------
■QlikTech社と「QlikView」について
----------------------------------------------------------------------
QlikTech(NASDAQ証券コード:QLIK)が提供する強力かつ便利なユーザ主導型情報分析プラットフォーム「QlikView」は、組織におけるすべての人の意思決定を迅速かつシンプルにします。QlikViewは、QlikTechが独自開発した特許取得済みの「連想技術」を用いてインメモリの能力を最大限活用するソフトウェアです。実際に使うユーザ自身の直観的な思考によって企業に蓄積されている膨大なデータを検索し、それに応じてリアルタイムに計算する技術で企業に大きな生産性向上をもたらします。開発/導入に数ヶ月、数年を要していた従来のBI製品とは異なり、QlikViewはわずか数日、数週間でビジネス上の価値を実感することができます。また、個人ユーザからグローバル企業まで、ノート・パソコンでもモバイル・デバイスでも、あるいはオンプレミスでもクラウド・コンピューティングでも利用することができます。QlikTechは、米国ペンシルバニア州ラドナーを本拠地とし、世界100ヵ国以上で、32,000社を超える顧客企業に製品とサービスを展開しています(2014年4月現在)。詳細は、 http://www.qlikview.co.jpを参照ください。

----------------------------------------------------------------------
■ワタベウェディング株式会社について
----------------------------------------------------------------------
代表取締役 社長執行役員:花房 伸晃
設立:1964年10月3日
資本金:41億7,637万2千円
本社:京都市下京区烏丸通仏光寺上る二帖半敷町671番地
URL: http://www.watabe-wedding.co.jp/

----------------------------------------------------------------------
■株式会社アシストについて
----------------------------------------------------------------------
代表取締役会長:ビル・トッテン/代表取締役社長:大塚 辰男
設立:1972年3月
社員数:850名(2014年4月現在)
本社:東京都千代田区九段北4-2-1
URL: http://www.ashisuto.co.jp/

アシストは、特定のハードウェア・メーカーやソフトウェア・ベンダーに偏らない、幅広いパッケージ・ソフトウェアを取り扱う会社です。「パッケージ・インテグレーター」として複数のソフトウェアと支援サービスにアシストのノウハウを組み合わせ、企業の情報システムを情報活用、運用、データベースのそれぞれの分野で支援しています。今年も“「お客様の最高」のために”というスローガンのもとこの3分野にさらに注力し、顧客企業の立場に立った製品選定と独自の組み合わせによる製品/サービスの提供を一層強化し、活動していきます。

----------------------------------------------------------------------
■ニュースリリースに関するお問い合わせ
----------------------------------------------------------------------
株式会社アシスト 広報部 担当:田口
TEL:03-5276-5850 FAX:03-5276-5895
E-Mail:press@ashisuto.co.jp

ホフマン ジャパン株式会社(クリックテック広報代理) 担当:白井/田中
TEL:03-5159-5750
E-Mail:mshirai@hoffman.com/stanaka@hoffman.com

----------------------------------------------------------------------
■「QlikView」に関するお問い合わせ
----------------------------------------------------------------------
株式会社アシスト 情報基盤事業部 情報活用製品統括部 担当:浅村
TEL:03-5276-3653 FAX:03-5276-5876
E-Mail:qlikview@ashisuto.co.jp
詳細URL: http://www.ashisuto.co.jp/product/category/bi/qlikview/

クリックテック・ジャパン株式会社 担当:安部
TEL:03-6277-7079
E-Mail:Tomoo.Abe@qlik.com

----------------------------------------------------------------------
※ 記載されている会社名、製品名は、各社の商標または登録商標です。
※ ニュースリリースに記載された製品/サービスの内容、価格、仕様、お問い合わせなどは、発表日現在のものです。その後予告なしに変更されることがあります。あらかじめご了承ください。

詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング