来店ポイントアプリ「楽天チェック」がメーカー向け広告サービスを開始 O2O領域のインストア・プロモーションが加速 コカ・コーラ社をはじめ、国内主要メーカー9社が参加

@Press / 2014年7月29日 13時0分

インストア広告イメージ1
楽天株式会社のグループ会社である株式会社スポットライト(本社:東京都渋谷区、代表取締役:柴田 陽、以下「スポットライト」)は、同社が運営する来店ポイントアプリ「楽天チェック」において、7月29日よりメーカー向け新広告サービスとしてインストア広告枠の販売を開始いたします。

スポットライトは、本サービスの第一弾展開として、「楽天チェック」利用企業である株式会社ポプラ(本社:広島県広島市、代表取締役社長:目黒 真司)が運営するコンビニエンスストア「ポプラ」・「生活彩家」の一部店舗(関東18店舗・広島23店舗)において、コカ・コーラ社をはじめとした国内主要メーカー各社との取り組みをスタートいたします。

ポプラ ロゴ
http://www.atpress.ne.jp/releases/49251/img_49251_3.jpg


【メーカー向け広告サービス「インストア広告」とは】
「楽天チェック」によるインストア広告では、チェックインによりお客様が必ず店内にいるという特性を活用し、お客様のスマートフォン上に店内で販売している商品の広告およびクーポンを表示させます。従来のインストア・プロモーションの効果・効率を大きく上回る可能性のある広告サービスとなります。

インストア広告イメージ1
http://www.atpress.ne.jp/releases/49251/img_49251_1.jpg


【訴求したいユーザーに向けて必要な広告を表示】
従来のインストア・プロモーションでは、店頭POPなどを通じ、全ての来店客に同一のメッセージを発信するなど、訴求する必要のない顧客に向けてもプロモーションを行うことが常態化していました。インストア広告は、顧客ごとに個別の内容を発信することができるため、例えば30代の男性にのみ缶コーヒーのクーポンを発行するなど、パーソナライズされた広告表示やクーポン提供を可能にし、即時購買を促すことができます。

インストア広告イメージ2
http://www.atpress.ne.jp/releases/49251/img_49251_2.jpg


スポットライトでは、今後とも、実店舗でお買い物をされる全てのお客様へ、新しい体験をお届けするよう尽力してまいります。


■現時点での本サービス利用企業一覧(展開予定順)
(メーカー名:商品名)
1.コカ・コーラ  :爽健美茶 300ml
2.アサヒ飲料   :食事と一緒に十六茶W 500ml
3.キリンビバレッジ:トロピカーナ100%オレンジ 395ml
4.サントリー   :オールフリー 350ml/500ml
5.UCC       :ブラック無糖プレミアムアロマ 375g
6.伊藤園     :充実野菜 緑黄色野菜ミックス 280g
7.ロッテ     :ACUO グリーンミント 14粒
8.サントリーフーズ:伊右衛門 550ml
9.宝酒造     :直搾り 黄金桃 350ml

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
@Press

トピックスRSS

ランキング