第1回 きのこ商品全国選手権「KINO-1グランプリ2014」 8月10日(日)に東京都 青山で開催!

@Press / 2014年7月31日 10時30分

「KINO-1グランプリ2014」
きのこの卸事業を行っている株式会社バイオコスモ(所在地:神奈川県伊勢原市、代表取締役:市岡 隆司)は、生産者自慢のきのこ商品が集い、どれが美味しかったかを一般消費者の方々に投票していただき、NO.1を決定する、第1回 きのこ商品全国選手権「KINO-1グランプリ」を2014年8月10日(日)青山の国連大学前広場にて開催します。

「KINO-1グランプリ」ホームページ
URL: http://kinokonojikan.com/kino-1grandprix-5563.html


【開催に至る背景】
株式会社バイオコスモは20年以上にわたり、きのこ生産者様と消費者様をつなぐ役割を果たしています。しかし、近年きのこ業界は厳しい状況に立たされており、生産を続けることが難しくなった生産者様が何社もございます。とくにきのこ需要の落ち込みが激しい夏期シーズンに赤字経営を余儀なくされる産地も多く、夏期シーズンのきのこ需要を喚起させることが業界全体の重要な課題でもあります。

そのため当社では全国のきのこ産地とのネットワークを活かし、きのこ需要の落ち込みが激しい8月にきのこ加工品の日本一を決める「KINO-1グランプリ」の開催を決定いたしました。
多くのきのこ産地では産地ごとにオリジナル加工品を製造していますが、ヒット商品を生み出す、知名度をあげるといった「場」がないため、隠れた名品として埋もれてしまうことが多々あります。
「KINO-1グランプリ」は、このような商品を全国から集めることで消費者様にきのこの新しい魅力をお伝えし、生産者様にはヒット商品が生まれる場として認知していただき、夏場のきのこ業界を盛り上げるきっかけとなる定例イベントを目指します。


【「都会できのこ撮り大会」について】
「KINO-1グランプリ」と並行して、東京の真ん中で一足早いきのこ狩りの雰囲気を味わうイベント「都会できのこ撮り大会」を開催します。当日、青山ファーマーズマーケット内には10種類の「きのこ盆栽」がひっそりと隠れています。会場内のイベントブースで受付(参加無料)を済ませ、会場内を散策して見つけたきのこを携帯やデジカメで撮影し、スタッフに提示していただければ「本物のきのこ」をプレゼントします。TwitterやFacebookに投稿していただくと生きのこを更に追加でプレゼント。小さいお子様やカップルでも気軽に楽しめるきのこ撮りイベントです。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
@Press

トピックスRSS

ランキング