『すしいち!第1巻』刊行!~「孤独のグルメ」の久住昌之氏 推薦。極上の寿司グルメ漫画~

@Press / 2014年7月31日 10時30分

表紙画像
 株式会社リイド社(所在地:東京都杉並区、代表取締役社長:斉藤發司)は、「中華一番!」の作者・小川悦司が挑む、江戸を舞台にした極上のグルメ漫画『すしいち!』を刊行しました。


■世界文化遺産にも認定、いま「寿司」が人気!
 「世界無形文化遺産」として世界に認められた和食。そして、それを代表するのが「寿司」です。オバマ大統領という最高峰の国賓が来日した際にふるまわれたのも寿司でした。また、「JPN50選抜総選挙 -日本人の好きな料理-」(ライフメディア)のランキングではカレーやラーメンを抑え、あらゆる料理の中で1位を獲得した他、多くの雑誌で特集が組まれるなど、寿司の注目度、人気は年々増すばかりです。
 人気の理由はおいしくてヘルシー、そして日本の伝統と歴史を身体全体で感じることができるからです。寿司には日本人が長い年月をかけて編み出した伝統的な「技」と「手間」、そして“旬”を楽しむ粋な精神が詰まっています。 つまり、寿司を食すこと、イコール日本を知ることになります。
 本作『すしいち!』を読むことで日本を存分に味わって頂けます。


■『すしいち!』ストーリー
 場所は江戸本所、寿司屋ばかりが軒をつらねる「寿司屋横丁」。その中でひときわ輝きを放ち、連日、大繁盛しているのが、主人公・鯛介が腕をふるう「菜の花寿司」。鯛介の握る寿司はただ旨いだけではない。口にすれば昨日までとは違う、幸せな人生が待っている〈奇跡の寿司〉なのです。

<うまい寿司は人生を変える!>
 人の意見を受けつけない奉行…。世間に馴染めない元武家の女…。自分勝手でまとまらない同心たち…。江戸時代も、現代人と同じように、多くの人々が悩みや問題を抱えていました……が、主人公・鯛介の〈奇跡の寿司〉を口にすれば、皆、一様に心を丸裸にされ、新しい自分に生まれ変わります。
 鯛介は、人が抱える悩みや苦しみ、悲哀を瞬時に見抜き、その人がいま一番必要としている絶品の寿司を握る。だからその寿司を食べた人たちの人生を変えられるのです。
 現在ドラマが放送中の「孤独のグルメ」の原作者・久住昌之氏も、本作を読んで「今すぐ江戸に行って握り寿司食いてぇ!」と雄叫びを上げています(単行本帯コメントより)。


■書籍概要
書籍名 :すしいち!
著者  :小川悦司
判型  :B6
ページ数:192ページ
発行日 :2014年7月28日
定価  :本体552円+税


【著者紹介】
小川悦司(おがわえつし)
 1969年生まれ、新潟県出身。1995年に講談社からデビュー。
 代表作にアニメ化もされた『中華一番!』『真・中華一番!』(講談社)がある。中華料理もさることながら、コンビニ寿司から回転寿司、高級寿司まで、どんな寿司も愛する、食べることが大好きな漫画家。


【握って食べる「すしいち!江戸前握り寿司体験」開催】
 老舗寿司店や一流ホテルに在籍していた腕利きの職人による指導のもと、寿司好きの読者10名と小川先生が実際に寿司を握って実食するイベントです。

参加条件:単行本購入者の中から抽選で10名様を招待
日時  :2014年10月18日(土) 15:00~
場所  :東京すしアカデミー(東京都新宿区西新宿)


【会社概要】
社名  : 株式会社リイド社
所在地 : 〒166-8560 東京都杉並区高円寺北2-3-2
代表  : 代表取締役社長 斉藤發司
創業  : 1960年4月
設立  : 1974年11月
事業内容: 出版事業
URL   : http://www.leed.co.jp/

詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

【関連画像】

著者近影寿司ヅケマグロすしアカデミーロゴ

@Press

トピックスRSS

ランキング