手のひらサイズのグローバルサポート!ネット専用海外旅行保険「t@bihoたびほ」がご契約者専用スマホアプリ『t@bihoスマートガイド』をリリース!

@Press / 2014年8月4日 17時0分

アプリTOP
ジェイアイ傷害火災保険株式会社(本社:東京都千代田区一番町20-5、社長:高木 洋彦)は、ネット専用海外旅行保険「t@bihoたびほ」(正式名称:リスク細分型特定手続用海外旅行保険)をご利用のお客様に対してスマートフォンアプリ「t@bihoスマートガイド」Android版をリリースいたしました。またiPhone版については現在Apple社へ申請中であり、追ってリリースを行います。

「t@bihoスマートガイド」
https://tabiho.jp/overseas/popup/smartphone/smartguide/index.html


「t@bihoスマートガイド」は、国内・海外、旅行出発前・旅行中・帰国後を含めて「t@bihoたびほ」がお客様に提供する安心・充実の各種サポートの全てをこれ一つで便利にお使いいただける「t@bihoたびほ」ご契約者様必携のアプリです。なお、本アプリは「t@bihoたびほ」ご契約者様専用のアプリとなっており、ご利用に際しては「t@bihoたびほ」の契約証番号の入力が必要となっております。

「t@bihoスマートガイド」は従来、紙冊子で提供してきたt@biho「サポートガイド」のコンテンツを単に電子ブック化するのではなく、スマートフォンならではの機能を活用して、従来の紙冊子のサポートガイドでは実現できなかった、より実用的なサポートを提供するアプリです。

■24時間365日対応の「t@bihoサポートライン」
ご旅行中に万一の事故に遭われた際には24時間365日の日本語対応「t@bihoサポートライン」へ、専用ページからボタンをタップするだけでご連絡いただくことが可能です。
また、お客様が現地で治療費を支払うことなく受診できる「t@bihoキャッシュレス提携病院(約130都市300以上)」の所在地をGoogle Mapに連動した表示でご確認いただくことで、病院へのスムーズなアクセスをサポートいたします。

■症状や痛みを翻訳して伝える「Dr.Passport【ドクターパスポート】」
渡航中に病気やけがで医療機関で受診される際、ご自身の症状を、翻訳して表示し、海外の医師等に伝えることができるのが「Dr.Passport【ドクターパスポート】」です。
「Dr.Passport【ドクターパスポート】」は症状や痛みのある部位、症状の詳細を画面に沿って順にタップ選択していくことで、7ヶ国語で海外の医療従事者にその症状を伝えることができます。また、患者からの会話だけではなく、医療関係者からの指示文や質問事項も掲載しているので、双方向の会話サポートが可能です。本人の基本情報に加え、病歴、アレルギー、手術歴等のヘルスレコードを記録し、付帯情報として診療時に提示することができます。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
@Press

トピックスRSS

ランキング