「京都市次世代環境配慮型住宅~エコリノベーション・京町家~」の完成及び一般公開について

@Press / 2014年8月13日 19時15分

京都市では,エネルギー政策推進のための戦略及びグリーン産業振興ビジョンに基づき,エネルギーを賢く使うスマートシティの推進に取り組んでいます。その主要な取組である「スマートシティ京都研究会」での議論を踏まえ,都心部における京都ならではの「次世代環境配慮型住宅」の実証事業を,民間事業者の協力を得て進めてきました。
この度,省エネ・創エネ等の最新設備と自然を活かす京町家の知恵や工夫,そして現代の省エネ改修の建築仕様を融合させた改修住宅「次世代環境配慮型住宅~エコリノベーション・京町家~」が完成し,一般公開しますのでお知らせします。
京都市では今後,本改修住宅における省エネルギー効果の検証を進めるとともに,本改修住宅を,エネルギーを上手に活用・制御する住宅の一つのモデルとして,住宅関連業界・事業者等と連携し普及促進を図っていきます。

※エコリノベーション
・・・省エネ,CO2削減など環境に配慮する「エコ」の視点で,現代のライフスタイルに合った形で住宅の価値を高める比較的規模の大きい改修「リノベーション」を施すこと。

1 改修住宅の概要
(1)所在地
   京都市下京区油小路通五条下る卜味金仏町178番地5
   (「京都六条郵便局」の2件西隣り)
(2)建物・設備等
   床面積 延べ84.17平方メートル(1階44.03平方メートル,2階40.14平方メートル)
   連棟住宅のうち1棟を改修し,以下のエネルギー
   関連設備や建築仕様を導入。
   1.エネルギー関連設備
    太陽光発電システム,家庭用燃料電池システム(エネファーム),床下空調,HEMS(ヘムス・家庭用エネルギーマネジメントシステム)
   2.建築仕様
    縁側,トップライト,出格子,複層ガラス(窓),断熱材(壁・屋根等)
(3)事業主体
   京都市次世代環境配慮型住宅エネルギー実証協議会
    構成:大阪ガス株式会社,冨家建築設計事務所,株式会社日新システムズ,
        株式会社八清,公益財団法人京都高度技術研究所,京都市
(4)機器提供協力企業
   株式会社京セラソーラーコーポレーション(太陽光発電システム)
   株式会社日新システムズ(HEMS)

2 開設・内覧
  日 時:平成26年8月22日(金)午前10時から
  場 所:当該住宅内(京都市下京区油小路通五条下る卜味金仏町178番地5)
  対 象:報道機関,関係者等
  ※ 内覧に参加希望の報道機関は前日までに京都市新産業振興室(075-222-3324)までお申し込みください。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
@Press

トピックスRSS

ランキング