【新刊】『しつこい腰痛は腹をもめば治る!』~痛みを招いている「深腹筋の縮み」をほぐせ~

@Press / 2014年8月25日 9時30分

しつこい腰痛は腹をもめば治る! 表紙
 株式会社マキノ出版はこの度、新刊『しつこい腰痛は腹をもめば治る!』が刊行の運びとなりましたので、ご案内いたします。

 本書の著者は、これまでに延べ20万人の患者を治療してきた手技療法の第一人者。特に、独特の腰痛治療に注目が集まっています。

 患者が慢性的な腰痛を訴える場合、ベッドにうつぶせになってもらい腰にマッサージをするのが一般的です。しかし、著者は、患者にベッドにあおむけになってもらいます。
 そして、「おなか」にマッサージをします。

 慢性腰痛の原因は、背骨や骨盤から太ももに伸びている、おなかの深部にある深腹筋のひとつ、「腸腰筋」が緊張し縮んでいることにあります。もみほぐせば、骨盤や背骨があるべき状態に戻り、慢性腰痛は改善します。

 本書では、腸腰筋を自分で、「ほぐして、伸ばして、強くする」方法を紹介しています。腸腰筋に自分で触るには、背中からでは背中に沿って走る脊柱起立筋がじゃまをします。そこで、おなかからアプローチするのです。
 腸腰筋に触れると、ビリビリくるような「痛気持ちいい」刺激が感じられます。それが、慢性腰痛が楽になるサインです。

 慢性腰痛はもう怖くありません。


【書籍概要】
書名    :しつこい腰痛は腹をもめば治る!
       ~痛みを招いている「深腹筋の縮み」をほぐせ~
著者    :岩間 良充(鍼灸整骨院ホスピスト院長)
監修    :寺田 壮治(寺田クリニック院長)
体裁    :A5判並製、本文136ページ、カバー付き
定価    :本体1,300円(+税)
発行日   :2014年8月23日
発行所   :株式会社マキノ出版( http://www.makino-g.jp/ )
       〒113-8560 東京都文京区湯島2-31-8
ご注文   :03-3815-2981(販売部)

詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング