ディノスがセレクトする、2014年のボジョレー・ヌーヴォー予約販売開始ディノスオンライショップで8月26日から

@Press / 2014年8月26日 13時0分

シャトー・ド・ラ・ロッシュ
株式会社ディノス・セシール(本社:東京都中野区)は、「ディノス」において、今年2014年のボジョレー・ヌーヴォー全7アイテムの予約販売を、ディノスオンラインショップ( http://www.dinos.co.jp/ )において、2014年8月26日より開始します。

「ディノス」では、2010年より数種類のボジョレー・ヌーヴォーをセレクトして予約販売を行っており、毎年好評を博していますが、5年目を迎えた本年は新たに1アイテムが登場し、計7アイテムを展開します。「ディノス」では、2010年より数種類のボジョレー・ヌーヴォーをセレクトして予約販売を行っており、毎年好評を博していますが、5年目を迎えた本年は新たに1アイテムが登場し、計7アイテムを展開します。

新しくラインナップするのは、ローマ皇帝のジュリアス・シーザーの名がその語源であるジュリエナス村に隣接する、ジュリエ村の『シャトー・ド・ラ・ロッシュ』の上質なボジョレー・ヴィラージュ・ヌーヴォーです。また、毎年人気の高い、樹齢100年以上の古樹より収穫されるぶどうから約3,000本しか醸造されない、希少な『ジャン・マーク・ラフォン V.B.N.(ボジョレー・ヴィラージュ・ヌーヴォー) キュベ・セントネル』は、今年も準備数24本をご用意。同じく、ジャン・マーク・ラフォンから、2009年にフランス・リヨンのコンテストで最高金賞を獲得したヌーヴォーのひとつ、『ジャン・マルク・ラフォン ボジョレー・ヌーヴォー エフェメール』もラインナップしました。その他、パリの名レストラン「マキシム」のプライベートワインブランドである『マキシム・ド・パリ ボジョレー・ヴィラージュ・ヌーヴォー』、1848年の創業以来5世代にわたり、ブルゴーニュ全域から上質なワインをセレクトし続けるロピトー社の『ロピトー・フレール ボジョレー・ヌーヴォー』などを販売します。

【シャトー・ド・ラ・ロッシュ】 
ボジョレー・ヴィラージュ・ヌーヴォー2014
準備数40本/販売価格:税込3,200円
http://www.dinos.co.jp/p/1356800058/
ローマ皇帝であるジュリアス・シーザーがその語源となったジュリエナス村に隣接するジュリエ村のブドウから作られたボジョレー。風通し、日当たりの良い急斜面の畑で育てられたぶどうから醸し出す、フルーティーな香りとエレガントな味わいが特徴。

【ジャン・マルク・ラフォン】
V.B.N.キュベ・セントネル2014
準備数24本/販売価格:税込5,400円
http://www.dinos.co.jp/p/126300113/
樹齢100年以上の古樹から収穫されたぶどうを使用しており、栽培が非常に難しく、収穫量が限られているため、毎年約3,000本ほど
しか醸造できない貴重なワイン。上品でフル
ーティーな味わい。

【ジャン・マーク・ラフォン】
ボジョレー・ヌーヴォー エフェメール 2014販売価格:税込2,800円
http://www.dinos.co.jp/p/1263000048/
2009年リヨンのコンテストで、最高金賞を獲得したヌーヴォーのひとつ。栽培が非常にデリケートで収穫も難しく、醸造本数に限りがある貴重なヌーヴォー。「エフェメール」とは、フランス語で“儚さ”を意味し、色鮮やかでフレッシュな味わいながら、その魅力が短い時間で費えてしまうというヌーヴォーの儚さを象徴。

「ボジョレー・ヌーヴォー」とは、フランスのボジョレー地区でその年に収穫したぶどうを醸造した赤ワインです。毎年11月第3木曜日(今年は11月20 日)に解禁され、世界中で楽しまれていますが、日本は日付変更線に近いこともあり、世界で一番早くボジョレー・ヌーヴォーを飲むことができる国の一つとも言われています。

≪その他のボジョレー・ヌーヴォー予約販売商品≫

【マキシム・ド・パリ】
ボジョレー・ヴィラージュ・ヌーヴォー2014
販売価格:税込2,900円
http://www.dinos.co.jp/p/1263000049/
パリ、ロワイヤル通りの名レストラン「マキシム」のプライベートワイン。
マキシムのヌーヴォーは、250年以上の歴史を誇るボジョレーの老舗「ジャック・シャルレ」が生産。
ぶどう本来のアロマを最大に引き出されたこのワインは、華やかな風味が魅力の新酒。

【ロピトー・フレール】
ボジョレー・ヌーヴォー2014
販売価格:税込2,700円
http://www.dinos.co.jp/p/1263000050/
1848年の創業以来、5世代にわたり、ブルゴーニュの名門ネゴシアンとして、確固たる地位を築いてきたロピトー社。コート・ド・ボーヌ、コート・ド・ニュイはもちろん、ボジョレー、マコンにいたるまで
ブルゴーニュ全域から上質なワインをセレクト。

【アンドレ・ボニエ】
ボジョレー・ヌーヴォー2014
販売価格:税込2,100円   http://www.dinos.co.jp/p/1358300205/

【JCデボーヌ】
ボジョレー・ヴィラージュ・ヌーヴォー2014
販売価格:税込2,550円   http://www.dinos.co.jp/p/1358300206/

※商品のお届けは、ボジョレー・ヌーヴォー解禁日2014年11月20日(木)からとなります。

また、ワインの新酒ではフランスのボジョレーが有名ですが、これに先駆けて解禁となるのがイタリアの
新酒「ノヴェッロ」です。今年はその中でも人気の高い、トスカーナ産の1アイテムをボジョレーと
同時に予約販売を開始します。

≪ボジョレーに先駆け、イタリアワインの新酒を10月30日(木)よりお届けします≫
【ロッカ・デッレ・マチェ】 
ノヴェッロ2014
準備数12セット/販売価格:税込4,530円
http://www.dinos.co.jp/p/1356800059
イタリアだけでなく欧米でも高い人気を誇り、イタリア・トスカーナの代表的なワイン「キャンティ・クラシコ」。この生産者の中心的存在といえるロッカ・デッレ・マチェ氏が、減農薬有機肥料農法で育てたぶどうから造った「ノヴェッロ(新酒)」で、フレッシュでフルーティーな香りと、濃厚な風味が特徴。






詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

【関連画像】

ノヴェッロ2014 キュベ・セントネル

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング