ディノスがセレクトする、2014年のボジョレー・ヌーヴォー予約販売開始ディノスオンライショップで8月26日から

@Press / 2014年8月26日 13時0分

シャトー・ド・ラ・ロッシュ
株式会社ディノス・セシール(本社:東京都中野区)は、「ディノス」において、今年2014年のボジョレー・ヌーヴォー全7アイテムの予約販売を、ディノスオンラインショップ( http://www.dinos.co.jp/ )において、2014年8月26日より開始します。

「ディノス」では、2010年より数種類のボジョレー・ヌーヴォーをセレクトして予約販売を行っており、毎年好評を博していますが、5年目を迎えた本年は新たに1アイテムが登場し、計7アイテムを展開します。「ディノス」では、2010年より数種類のボジョレー・ヌーヴォーをセレクトして予約販売を行っており、毎年好評を博していますが、5年目を迎えた本年は新たに1アイテムが登場し、計7アイテムを展開します。

新しくラインナップするのは、ローマ皇帝のジュリアス・シーザーの名がその語源であるジュリエナス村に隣接する、ジュリエ村の『シャトー・ド・ラ・ロッシュ』の上質なボジョレー・ヴィラージュ・ヌーヴォーです。また、毎年人気の高い、樹齢100年以上の古樹より収穫されるぶどうから約3,000本しか醸造されない、希少な『ジャン・マーク・ラフォン V.B.N.(ボジョレー・ヴィラージュ・ヌーヴォー) キュベ・セントネル』は、今年も準備数24本をご用意。同じく、ジャン・マーク・ラフォンから、2009年にフランス・リヨンのコンテストで最高金賞を獲得したヌーヴォーのひとつ、『ジャン・マルク・ラフォン ボジョレー・ヌーヴォー エフェメール』もラインナップしました。その他、パリの名レストラン「マキシム」のプライベートワインブランドである『マキシム・ド・パリ ボジョレー・ヴィラージュ・ヌーヴォー』、1848年の創業以来5世代にわたり、ブルゴーニュ全域から上質なワインをセレクトし続けるロピトー社の『ロピトー・フレール ボジョレー・ヌーヴォー』などを販売します。

【シャトー・ド・ラ・ロッシュ】 
ボジョレー・ヴィラージュ・ヌーヴォー2014
準備数40本/販売価格:税込3,200円
http://www.dinos.co.jp/p/1356800058/
ローマ皇帝であるジュリアス・シーザーがその語源となったジュリエナス村に隣接するジュリエ村のブドウから作られたボジョレー。風通し、日当たりの良い急斜面の畑で育てられたぶどうから醸し出す、フルーティーな香りとエレガントな味わいが特徴。

@Press

トピックスRSS

ランキング